関東の主なカレイ釣り場


マコガレイがよく釣れる釣り場についてまとめてみました。
全く主観的な印象ですが以下のような感じではないでしょうか。
茨城→よく釣れる、銚子周辺→けっこう釣れる、九十九里、外房、南房→あまり聞かない、内房→ぽつぽつ、千葉→釣れる、東京→???、川崎、横浜→けっこう釣れる、三浦半島東京湾側→釣れる、三浦半島相模湾側→ぽつぽつ、湘南、西湘→あまり聞かない。
関東でのカレイのシーズンは10~12月と3~4月です。

茨城

  • 小名浜港
  • 福島県なので関東ではないですが…。ババガレイも釣れるとか。

  • 日立港
  • 沖堤は渡れなくなってしまったそうです。

  • 大洗港
  • でかいのが釣れてるイメージ。

  • 鹿島港
  • 休園中だった鹿島港釣公園も今年から営業再開しているそうです。

千葉

  • 銚子港
    隣は鹿島なんでそこそこ釣れま。
  • 木更津港沖堤防
  • 大型は少ないが、そこそこの型はよく釣れます。

  • 千葉港
  • わりと安定して釣れてます。

東京

  • 葛西臨海公園
  • 都内の釣り場の中では魚影が濃い方だと思います。

神奈川

  • 東扇島
  • 一月頃の夜釣りで爆釣れすることがあるそうです…

  • 野島沖堤防
  • 神奈川で一番釣れる場所かもしれないってぐらい魚影は濃いです。

  • 福浦岸壁
  • 人気ポイントだがヒトデが多い。五連続ボウズだったことがある。

  • 三崎港
  • あんま釣れないけど釣れればでかいイメージ。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA