福浦岸壁(金沢水際線緑地)の釣り場情報

  1. ポイント
  2. 概要
  3. おすすめの釣り方
  4. アクセス
  5. 近隣の釣り場

福浦岸壁のポイント

金沢水際線緑地の釣りポイント

金沢水際線緑地

金沢三号埋立地(八景島前)のポイント

金沢三号埋立地(八景島前)

釣り場概要

福浦岸壁は2019年9月9日に襲来した台風15号により甚大な被害を受け、金沢八景側を除く大部分が立入禁止となっていましたが、護岸工事が行われ、2023年4月28日より金沢水際線緑地として開放されることが決まりました。釣りも可能で(ただし本格的な投げ釣りは禁止)、駐車場や休憩所もあります。金沢水際線緑地は海面までの高さがかなりあるようなので大物を狙う際は注意が必要です。

金沢水際線緑地
横浜市の資料より

神奈川県横浜市金沢区にある埋立地。
周囲は倉庫や工場が立ち並ぶ工業地帯だが、意外と多様な魚種が狙え人気の釣り場となっている。金沢三号埋立地、福浦工業団地などとも。

福浦岸壁で釣れる魚は、クロダイ、メジナ、シーバス、キス、ハゼ、カレイ、アイナメ、メバル、タチウオ、サバ、ソウダガツオ、イナダ、マゴチ、イシモチ、アナゴ、ウミタナゴ、アオリイカ、タコなど。

投げ釣りではシロギス、カレイ、イシモチなどがターゲット。特に冬から春のカレイ釣りは人気が高かったが、現在の金沢水際線緑地内は投げ釣りが禁止となっているので注意。

夏から秋口にかけてはイナダ(ワカシ)、ソウダガツオなどの青物の回遊があり、カゴ釣りや弓角、ショアジギングで狙うことができる。

黒鯛は様々な釣り方で狙えるが、夏にはイソメやカニ、貝類を餌に使ったヘチ釣り、落とし込み釣りで狙ってみても面白い。

岸壁際では根魚の魚影も濃く、ジグヘッド+ワームなどで探っていくとメバルやカサゴがよくヒットする。常夜灯があるため夜釣りも楽しみやすい。

エギングではアオリイカはそれほど期待できないが、海底付近を探っていくとマダコがヒットする。普通のエギだと根掛かりが多くなるのでカンナが取り換えられたタコ用のエギを使うのがよいだろう。

夜釣りのルアーフィシィングではシーバスやタチウオが狙え、近年はアジング、メバリングを行う人も多い。またぶっこみ釣りではアナゴがよく釣れる。

金沢水際線緑地内にトイレ、駐車場(一日600円)あり。すぐ近くに釣具屋はないので金沢八景の上州屋などで買っていくのがよいだろう。

おすすめの釣り方

ヘチ釣り

主なターゲットはクロダイだがメバル、カサゴ、アイナメなどの根魚も期待できる。金沢水際線緑地内は足場が8メートル以上と高く普通のタモ網では水面まで届かないので落としダモなどを用意しておくのがよいだろう。

サビキ釣り

アジ、サバ、イワシなどがターゲット。またメバルやウミタナゴが釣れることもあり、ファミリーフィッシングにもおすすめの釣り方となっている。

ライトゲーム

ジグヘッド+ワームや小型のメタルジグ、プラグを使ってロックフッシュを狙うことができる。福浦岸壁は以前からメバルやカサゴの魚影が比較的濃く、数年間の立ち入り禁止期間の間に個体数が増えたと考えられるため、しばらくは好釣果が期待できるだろう。

アクセス

車の場合は、首都高速湾岸線幸浦出入口、または横浜横須賀道路並木出入口から5分ほど。

駐車場はタイムズポート福浦(178台、40分200円)タイムパーキング福浦(25分、200円)などがある。よくはないが工業地帯でそれほど交通量がある訳ではないためか路駐している人も多い。

公共交通機関を利用の場合は、京浜急行本線金沢八景駅またはJR京浜東北線新杉田駅から金沢シーサイドラインに乗り換え、産業振興センター駅、福浦駅、市大医学部駅のいずれかで下車。

近隣の釣り場

幸浦岸壁

福浦の北側に位置する岸壁。釣れる魚は福浦とそう変わらないが福浦岸壁と比べるとマイナーなポイントとなっている。

幸浦岸壁の釣り場情報
幸浦岸壁のポイント 釣り場概要 神奈川県横浜市金沢区にある岸壁。 隣接する福浦岸壁と比べると知名度が低いが、その分釣り人も少なくのんびり楽しめる釣り場となっている。 幸浦岸壁で釣れる魚は、アジ、サバ、メバル、カサゴ、アイナメ、シロギス、カレ...

野島公園周辺

福浦岸壁の側に位置する釣り場。大物は少ないが日中ならチョイ投げやウキ釣りでハゼ、夜釣りならルアー等でメバル、セイゴを狙うことができる。

野島公園の釣り場情報
野島公園周辺のポイント 釣り場概要 神奈川県横浜市金沢区にある公園。 野島公園駅からも近く、手軽に釣りが楽しめる釣り場となっている。 野島公園周辺で釣れる魚は、ハゼ、メバル、クロダイ、カレイ、シーバス。 ハゼは夏から秋にかけてがハイシーズン...

野島沖堤防

東京湾に浮かぶ沖堤防。渡船利用の釣り場だがヘチ釣りでクロダイやアイナメ、投げ釣りでカレイの大物が期待できる。

野島沖堤の釣り場情報
野島沖堤のポイント 釣り場概要 神奈川県横浜市野島沖の東京湾に浮かぶ堤防。 赤灯台、青灯台、新堤、馬の背、別送、クズレ、ドック堤などのポイントがあり、大物の期待できる釣り場として知られる。 野島沖堤で釣れる魚は、クロダイ、カレイ、アイナメ、...

福浦岸壁の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等の指示に従って行動して頂くようお願い致します。

  1. お魚ボット より:

    魚種やポイントにより適した釣り方がありますので、具体的な情報をお伝えいただければアドバイスいたします。アクセス方法もお伝えください。

  2. ブルーランナー より:

    冬場に根魚を釣りに行きます。冬場の夜釣りなので空いていて釣り場所に困ることはないです。ジグヘッド、ワームでのメバリングですがテトラ帯なら潮の動いている夕マヅメに行くと数が釣れます。サイズは期待できないですね。

  3. ひもじい より:

    カレイ釣りによく行きます。
    全体的にそこそこ釣れますが私が思うに福浦のなかでも釣れるポイント釣れないポイントははっきりしてるように思います(詳細は秘密です)。
    ヒトデが多いのが困ったところです。

  4. お魚ボット より:

    Q福浦岸壁=金沢水際線緑地でカレイはどんな釣り方で釣れますか?

    福浦岸壁=金沢水際線緑地でカレイを釣る方法としては、以下のような釣り方があります。

    1. ボトムリグ:カレイは底物なので、魚の棲む海底近くにエサを落とす「ボトムリグ」が効果的です。この際、重りやウキを使用してエサを海底に届けます。

    2. エサ:カレイのエサとしては、エビ、イソメ(磯豆)、アオイソメ等があります。エサはカレイの大きさに合わせて、小さくちぎってつけると効果的です。

    3. 巻き上げるタイミング:カレイがエサに食いついた時、少し待ってから巻き上げると効果的です。あまり急いで巻き上げると、エサを食べ終わる前にハリが外れてしまうこともあるからです。

    4. 満潮前後:そこでの潮の流れを気にすると、満潮前後がカレイが活発になる時間帯とされています。

    以上のような点を気をつけながら、根気強く待つことが求められます。

    なお釣りの際には、釣り場のルールやマナーを守り、安全第一で楽しみましょう。また気候や潮の流れによっては釣れない日もありますので、何度もトライすることが大切です。