福浦岸壁

  1. ポイント
  2. 概要
  3. おすすめの釣り方
  4. アクセス
  5. 近隣の釣り場
スポンサーリンク

福浦岸壁のポイント

福良岸壁ポイント図(公園~テトラ帯)

福良岸壁ポイント図(公園~テトラ帯)


福浦岸壁ポイント図(ヘリポート周辺)

福浦岸壁ポイント図(ヘリポート周辺)


金沢三号埋立地(八景島前)のポイント

金沢三号埋立地(八景島前)

釣り場概要

福浦岸壁は2019年9月9日に襲来した台風15号により甚大な被害を受け、現在金沢八景側を除く大部分が立入禁止となっているのでご注意下さい。

神奈川県横浜市金沢区にある埋立地。
周囲は倉庫や工場が立ち並ぶ工業地帯だが、意外と多様な魚種が狙え人気の釣り場となっている。金沢三号埋立地、福浦工業団地などとも。

福浦岸壁で釣れる魚は、クロダイ、メジナ、シーバス、キス、ハゼ、カレイ、アイナメ、メバル、タチウオ、サバ、ソウダガツオ、イナダ、マゴチ、イシモチ、アナゴ、ウミタナゴ、アオリイカ、タコなど。

投げ釣りではシロギス、カレイ、イシモチなどがターゲット。特に冬から春のカレイ釣りは人気が高く、休日には多くの釣り人で賑わう。釣り方は待ち釣りが基本だが、ヒトデが異常に多いので、仕掛けを適度に動かした方がよい。

夏から秋口にかけてはイナダ(ワカシ)、ソウダガツオなどの青物の回遊があり、カゴ釣りや弓角、ショアジギングで狙うことができる。

黒鯛はテトラ帯や公園下でイソメやカニ、貝類を餌に使ったヘチ釣り、落とし込み釣りで狙っている人を見かける。

テトラ帯ではブラクリ仕掛けやソフトルアーでメバル、カサゴ、アイナメといった根魚を狙ってみても面白い。

エギングではアオリイカはそれほど期待できないが、海底付近を探っていくとマダコがヒットする。普通のエギだと根掛かりが多くなるのでカンナが取り換えられたタコ用のエギを使うのがよいだろう。

夜釣りのルアーフィシィングではシーバスやタチウオが狙え、近年はアジング、メバリングを行う人も多い。またぶっこみ釣りではアナゴがよく釣れる。

さほど綺麗ではないがトイレは数箇所あり、女性や子供連れの家族でも楽しめる釣り場となっている。

すぐ近くに釣具屋はないので金沢八景の上州屋などで買っていくのがよいだろう。だだし、アオイソメ、ジャリメなどの餌は近くのコンビニ(ローソン金沢福浦二丁目、ファミリーマートウシオ福浦店)で購入可能。

おすすめの釣り方

投げ釣り(カレイ)

カレイ用投げ釣りタックル(竿:投げ竿3.3-4.5m、リール:大型スピニングリール、ライン:ナイロン3-5号orPE1.5-2号+力糸、オモリ:海藻テンビン、ジェット天秤等15-30号、仕掛け:市販カレイ用投げ釣り仕掛けなど)

カレイ用投げ釣りタックル


福浦岸壁は漁港と違い目の前を船が通ることもなく思いっきり投げ釣りが楽しめるポイントだ。

シロギスやイシモチ、アイナメ、夜釣りならアナゴも釣れるが特におすすめのはマコガレイ。神奈川県内でカレイを狙うなら相模湾よりも東京湾の方がよく、福浦も川崎の東扇島、うみかぜ公園、海辺つり公園など横須賀の平成町、三春町周辺と共に魚影の濃い釣り場として知られる。

釣りやすい時期は10月、11月、3月中旬から5月のゴールデンウイーク頃まで。一本の針に3~4匹のアオイソメを房掛けして狙う。

ルアーでタチウオ(ショアジギ、ワインド釣法など)

タチウオのルアータックル

タチウオのルアータックル

福浦岸壁はタチウオがよく釣れる釣り場で、特にへりーポートや八景方面がおすすめのポイント。夜釣りが有利で釣りやすい時期は秋。

ショアジギは、エギングロッドやシーバスロッドに軽めのメタルジグを使用したライトショアジギングスタイルがおすすめで、夏から秋にはイナダ(ワカシ)等の青物が回遊してくることもある(最も青物狙いでは国府津海岸など西湘方面の方が有望)。

アジング・メバリング

メバリングのタックル(ロッド:メバリングロッド6-8ft、リール:スピニングリール1000-2500番、ライン:ナイロン、フロロ、エステル3-6lb、ルアー:ジグヘッド1-4g+ワーム)

メバリングのタックル


近年人気が高いのがジグヘッド+ワームを使用したライトルアーゲーム。

アジのアベレージサイズは小さめで、福浦ではサビキ釣りやカゴ釣りの方が堅い気もするが、それなりに釣果がでているようである。干潮時は足元の水深があまりないのでシンカー、フロートなどを追加して遠投できる仕掛けにするのがよいかもしれない。

メバルもサイズは小さめだが数釣ることが可能。昼間でもテトラの穴や障害物周りを探っていけばヒットする。また夜釣りで海底付近を探ればカサゴもよく釣れる。

アクセス

車の場合は、首都高速湾岸線幸浦出入口、または横浜横須賀道路並木出入口から5分ほど。

駐車場はタイムズポート福浦(178台、40分200円)タイムパーキング福浦(25分、200円)などがある。よくはないが工業地帯でそれほど交通量がある訳ではないためか路駐している人も多い。

公共交通機関を利用の場合は、京浜急行本線金沢八景駅またはJR京浜東北線新杉田駅から金沢シーサイドラインに乗り換え、産業振興センター駅、福浦駅、市大医学部駅のいずれかで下車。

近隣の釣り場

幸浦岸壁

福浦の北側に位置する岸壁。釣れる魚は福浦とそう変わらないが福浦岸壁と比べるとマイナーなポイントとなっている。

幸浦岸壁
幸浦岸壁のポイント 釣り場概要 神奈川県横浜市金沢区にある岸壁。 隣接する福浦岸壁と比べると知名度が低いが、その分釣り人も少なくのんびり楽しめる釣り場となっている。 幸浦岸壁で釣れる魚は、アジ、サバ、メバル、カサゴ、アイ...

野島公園周辺

福浦岸壁の側に位置する釣り場。大物は少ないが日中ならチョイ投げやウキ釣りでハゼ、夜釣りならルアー等でメバル、セイゴを狙うことができる。

野島公園
野島公園周辺のポイント 釣り場概要 神奈川県横浜市金沢区にある公園。 野島公園駅からも近く、手軽に釣りが楽しめる釣り場となっている。 野島公園周辺で釣れる魚は、ハゼ、メバル、クロダイ、カレイ、シーバス。 ハゼは夏か...

野島沖堤防

東京湾に浮かぶ沖堤防。渡船利用の釣り場だがヘチ釣りでクロダイやアイナメ、投げ釣りでカレイの大物が期待できる。

野島沖堤
野島沖堤のポイント 釣り場概要 神奈川県横浜市野島沖の東京湾に浮かぶ堤防。 赤灯台、青灯台、新堤、馬の背、別送、クズレ、ドック堤などのポイントがあり、大物の期待できる釣り場として知られる。 野島沖堤で釣れる魚は、クロダイ...

福浦岸壁の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

  1. 冬場に根魚を釣りに行きます。冬場の夜釣りなので空いていて釣り場所に困ることはないです。ジグヘッド、ワームでのメバリングですがテトラ帯なら潮の動いている夕マヅメに行くと数が釣れます。サイズは期待できないですね。

  2. カレイ釣りによく行きます。
    全体的にそこそこ釣れますが私が思うに福浦のなかでも釣れるポイント釣れないポイントははっきりしてるように思います(詳細は秘密です)。
    ヒトデが多いのが困ったところです。

タイトルとURLをコピーしました