千葉港

千葉港のポイント

千葉港中央埠頭ポイント図
千葉港中央埠頭ポイント図

アクアリンク裏ポイント図
アクアリンク裏ポイント図

釣り場概要

千葉県千葉市にある港。
千葉港は広大な港だが釣りができる場所はて少なく、ポートタワー近くの中央埠頭が主な釣り場となっている。
 
主な釣りものはハゼ、キス、カレイ、アイナメ、アナゴ、クロダイ、シーバスメバル、サッパ、イワシ、サヨリ、ヒイカ。
 
投げ釣りでは5~9月頃はハゼ、キス、10~4月頃はカレイが釣れる。
特にカレイの人気は高く、1月頃には夜釣りで狙ってみても面白い。餌はアオイソメが基本で、目立たせるために房掛けしてもよい。

また、夜の投げ釣りではアナゴやスズキも狙える。
 
サビキ釣りではサッパ、コノシロ、アジ、イワシなどが狙える。回遊があれば初心者でも難しくないのでファミリー層にもお勧め。サヨリが回って来ることもあるので、ウキとカゴが一体となったサヨリ仕掛けも用意しておくとよいだろう。
 
ルアーではワームでメバル、ミノー、バイブレーション等でシーバスが狙える。昼でも釣れなくはないがどちらも夜釣りが有利。
 
秋~初冬頃にはヒイカという小型のイカが釣れ、密かに人気を集めてる。釣り方はスッテ仕掛けを使うか、2号以下のエギを使ったエギングのどちらかとなる。
 
ポートパークに無料駐車場あり(夏季は9時-21時、冬期は9時-19時)。公園内にトイレあり。すぐ近くに釣具屋はない。

釣果情報

釣具店のサイトや釣りブログから「千葉港」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。リンク切れを見つけましたらぜひコメント欄からご報告下さい。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

10 comments:

  1. 9月13日千葉港見学に行きました。サヨリがそこそこ釣れていました。地元のおじさん達が多いので結構良好のようです。

  2. 午前七時半頃到着した。すごく混んでいた。

    はじめはイソメで釣り始めたが3時間位は全く釣れず餌すら食われない。

    サビキに変えたらサバが2匹釣れた、2時間かかったけど。

    左端の方は何時からいるのか中国語の方が数名いた。バケツからはみ出すくらいの大量のサバあり。

  3. 2016年10月21日今日は、湾のなかで釣って見ました❗夜21時~23時30分
    サバ23センチ2匹セイゴ2匹5メートル投げてアオイソのブッコミ釣り、釣びとも多数シーバス狙いだと思う。浮き釣りのひとが、けっこう釣ってました。釣果不明若い人が多い女性もチラホラ
    少しずつ寒くなって来ました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


50字以上で有意義なコメント(該当の釣り場での体験、××を狙うならこのポイントがおすすめなど)をして下さった方全員にAmazonギフト券 Eメールタイプ50円分をプレゼントします。希望する場合はメールアドレスを入力の上、文の最後に●をつけてください。※コメントは承認制です。