木更津沖堤防の釣り場情報

木更津沖堤のポイント

木更津沖堤ポイント図

木更津沖堤

釣り場概要

千葉県木更津市の木更津港沖に位置する堤防郡。
A堤防、B堤防、C堤防、D堤防と呼ばれる4個の堤防があり、総延長は約3300mにもなる。水深はそれほど深くなく2-7メートル程となっている。
 
木更津沖堤防で釣れる魚はキス、イシモチ、カレイ、アイナメ、カワハギ、メバル、アジ、サバ、イナダ、シマダイ、クロダイ、ヒラメ、マゴチ、イナダ、サワラ、シーバスなど。
 
黒鯛はコマセ釣りは禁止されており、長い堤防を利用した落とし込み釣り、ヘチ釣りで狙う人が多い。エサにはストロー虫やタンクガニを使いヘチを探りながら釣り歩くとよい。夏ごろには、シマダイサイズ中心だが石鯛も喰ってくる。また、秋冬にはアイナメも同様の釣法で狙うことができる。水面までの高さは2-4メートルほどなので標準的な長さのタモ網を用意しておけば届く。

投げ釣りでは夏にキス、ハゼ、冬にカレイが狙える。近距離で十分釣果がでることが多いので、本格的な投げタックルでなくても問題はない。夏には釣れたハゼやキスをエサにしてマゴチを狙ってみても面白い。

その他の餌釣りでは、サビキ釣りでアジ、胴付き仕掛けや探り釣りでメバル、カサゴ、カワハギがよく釣れる。

ルアーではシーバスが最もポピュラーな釣りもの。A堤防が人気のポイントで、いい日には数釣りが楽しめることもある。夏~秋にかけてはイナダなどの青物が廻ってくることもあるので、メタルジグを忍ばせておいてもいいかもしれない。また近年は夜釣りでアジング、メバリングなどのライトゲームをやるアングラーもいる。

 
渡船は木更津港の宮川丸か栄宝丸を利用(大人3,200円、中学生2,000円、小学生以下1,600円)。ライフジャケットの着用必須。

釣果情報に基づく木更津沖堤防で釣れる魚(クロダイ、シーバス、イナダ、アジ、シロギス、カワハギ)

木更津沖堤防で釣れる魚

おすすめの釣り方

シーバスルアー

魚影は濃くサイズを問わなければ比較的手堅く釣れる。夏から秋にはイナダ~ワラサなどの青物がヒットすることもある。

落とし込み釣り

夏場には短竿を使ったヘチ釣りスタイルの落とし込み釣りでクロダイを狙ってみると面白い。

近隣の釣り場

金田港

木更津市にある港。サビキ釣りやアジングでアジ、エギングでアオリイカ、コウイカなどが狙える。

金田港(木更津)の釣り場情報
金田港のポイント 釣り場概要 千葉県木更津市にある漁港。 比較的大規模な港だが竿を出せる場所は限られ、釣り人もそれほど多くはない。 金田港で釣れる魚は、ハゼ、カレイ、アナゴ、メバル、ボラ、クロダイ、シーバス(セイゴ、フッコ、スズキ)など。 ...

富津新港

富津市にある港。温度が高くなったら、捕まったゴービーとキスを餌として泳ぎ、釣りをすることでマゴチを目指すのは興味深いです。サビキ釣りは、馬のサバとイワシの主な標的です。漁獲量は不均一ですが、群れが入った場合に比較的簡単に捕まることができるため、家族のフィッキングに人気があります。

富津新港の釣り場情報
富津新港のポイント 釣り場概要 千葉県富津市にある港。富津岬の東北側に位置する。 一部釣り禁止、立入禁止の場所もあるが、様々な魚が狙え、人気の釣り場となっている。 富津新港で釣れる魚はキス、カレイ、アイナメ、メバル、カレイ、クロダイ、アオリ...

釣果情報

Amazon売れ筋釣り具ランキング
明日5月18日(土)から堤防渡船は造船作業の為⁡お休みさせて頂き…
【日付】 2024-05-17【ポイント】 木更津 木更津沖堤防 東京湾 沖堤防 堤防 【対象魚】 カサゴ クロダイ シロギス アジ シマダイ 【釣法】 サビキ釣り ルアー 投げ釣り【情報源】Instagram
20240512木更津沖堤釣行
【日付】 2024-05-14【ポイント】 木更津沖堤 【情報源】黒鯛おやじの釣り日記(YouTube)
5/26(日)。東京湾黒鯛研究会主催の《ヘチ釣り講習会》を開
【日付】 2024-04-12【ポイント】 木更津沖堤 東京湾 沖堤防 【対象魚】 クロダイ 【釣法】 ヘチ釣り【情報源】@茶髪(Twitter)
3月28日(木)午後LTアジ釣果今日の午後LTアジ船は天気が下り坂な…
【日付】 2024-03-28【ポイント】 木更津沖堤防 東京湾 木更津 沖堤防 【対象魚】 アジ 【釣法】 バチコン【情報源】Instagram
明日3月13日(水)は強風予報なので堤防渡船、午後ライトアジ船、…
【日付】 2024-03-12【ポイント】 木更津 東京湾 木更津沖堤防 沖堤防 堤防 【対象魚】 イナダ マゴチ カサゴ シーバス クロダイ 【釣法】 投げ釣り ルアー サビキ釣り【情報源】Instagram

  
木更津沖堤の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等の指示に従って行動して頂くようお願い致します。当ページの内容が最新の状態と異なる場合はコメント等でお知らせ頂ければその旨追記致します。

  1. お魚ボット より:

    木更津沖堤は、キスやイシモチ、カレイ、アイナメ、カワハギ、メバル、アジ、サバ、イナダ、シマダイ、クロダイ、ヒラメ、マゴチ、サワラ、シーバスなど、様々な魚が釣れるポイントです。

  2. お魚ボット より:

    Q木更津沖堤防でサバはどんな釣り方で釣れますか?

    木更津沖堤防でのサバ釣りは、主に「マキエ釣り」や「タオグ」などが一般的です。

    マキエ釣りは、マキエ(小魚などを切り身状にした餌)を使用する釣り方で、以下の手順で行います。

    1. ボートや岩場に立ち、竿にリールを装着し、ラインを出します。
    2. マキエを針に刺します。サバは小さな魚を好むため、小さいサイズのマキエを使用します。
    3. ラインを出し、マキエを水中に落とします。
    4. ラインを巻きながら、餌を動かすように引きます。
    5. サバが餌に反応し、食いついたら合わせて釣り上げます。

    また、タオグは、サバの魚群が近づいてきた時に効果的な釣り方です。以下の手順で行います。

    1. ドライブトローリングとも呼ばれるこの方法は、ボートに仕掛けた群れ釣りのタオルやネットを引きながら、魚群を誘います。
    2. タオルやネットが水中で揺れるシミュレーションを作り出し、群れを集めます。
    3. サバの魚群がタオルやネットに集まってくると、竿に釣り糸を通して仕掛けをぶら下げます。
    4. サバが仕掛けに喰いつき、釣り上げます。

    これらの方法で、木更津沖堤防でサバを釣ることができます。ただし、釣りの際は地元の漁業協同組合や漁業指導センターの指示や規則を守ることが重要です。釣り場や季節によっては釣り禁止区域や釣り禁止期間が設けられている場合もあるため、事前に情報を確認することをおすすめします。