城南島海浜公園

城南島海浜公園のポイント

城南島海浜公園ポイント図

城南島海浜公園ポイント図


釣り場概要

城南島は羽田空港の北側に位置する人工島。
周囲は工場や物流センターが立ち並び立ち入り禁止だが、一角が公園として整備されており釣りを楽しむことができる。東京湾奥部だが、最近は水質もある程度改善されているので釣れた魚を食べても問題ないだろう。
 
主な釣り物はシーバスメバル、ハゼ、キス、カレイ、カサゴ、メジナ、アジ、イワシ、マゴチ。
 
投げ釣りでは、5月~10月にキス、6月~11月にハゼ、10月~3月にカレイが狙える。チョイ投げでも意外と釣れるので初心者にもよいかもしれない。
 
水温の高い時期には釣れたハゼを泳がせてマゴチを狙ってみても面白い。

メバルやカサゴなどの根魚の魚影も比較的濃く、ソフトルアーやヘチ釣りで丹念に探っていくと1月、2月の厳冬期でもよくヒットする。夜釣りではアジングを行う人も。
 
大物としては落とし込みで狙う黒鯛と電気ウキ、ルアーで狙えるシーバスが2大ターゲット。いずれも夜釣りの方がチャンスが大きい。また、東京湾の釣り場にしてはメジナがよく釣れるので狙ってみる価値あり。
 
近くに駐車場、トイレあり。近くにある人工の浜は釣り禁止となっているので注意したい。

周辺の釣具屋

釣り具屋・釣りエサ屋はすぐ近くにはない。車で10分程いけば大倉屋釣具店(東京都大田区大森北2-4-12)があり、もう少し行けば上州屋大井町店、キャスティング品川シーサイド店があるので事前に立ち寄って買っておくのがよいだろう。
 

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止等になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂けると助かります。

平均評価:4

コメント

  1. このあたりは釣り場として最高でした。盛んに釣り場に出て行って、釣ったりしたいですが、魚が豊富で、海浜ということもあり、いろいろ釣りたいときには最高でしたね。釣りをするにはときと場所を選ばないといけないですが、年中つれるのでいいですね。

    評価: 3
  2. 城南島は昼はファミリー向けの釣り場になります。夜は様相が変わりますが。

    釣り場はすぐ目の前から落とし込みの釣りができますが、水深は浅い為釣りものは小物です。
    ですが、潮目がちょうど城南島に当たる為色々な魚種が釣れます。

    混雑はさほどではありません。アクセスが車でしかできないうえ、キャンプ客も多いので釣り人は土日以外でしたらスペースに問題はありません。

    落とし込みの釣り、もしくは釣り場の目の前30mくらいのところの海中の波除けがあり、その付近を狙うと良いかもしれません。干潮時には目視できます。

    駐車場は余裕があるので問題ありません。

    評価: 5
タイトルとURLをコピーしました