三崎港の釣り場情報

三崎港のポイント全景(歌舞島堤防・白灯埋め立て地・白灯堤防・旧魚市場・花暮岸壁・北条湾・製氷所前・田中・通り矢堤防、釣具店、トイレ、駐車場の位置)

三崎港全景


神奈川県三浦市三崎、三浦半島の先端部に位置する大型の港。
マグロの水揚げ基地として有名で観光スポットとなっているが、釣り場としても人気が高く土日祝日には多くの釣り人で賑わう場所となっている。

三崎港で陸から釣れる魚は、アジ、サバ、イワシ、シロギス、カレイ、アナゴ、メジナ、クロダイ、カワハギ、アイナメ、カサゴ、イナダ(ワカシ)、ソウダガツオ、タチウオ、マダイ、タコ、アオリイカ、ヤリイカ、ヒイカなど。

全体的に釣り船や漁船の出入りの多い港なので関係者の迷惑にならないよう気をつけたい。

三崎港で釣れる魚(イワシ,カレイ,アオリイカ,メバル,タコ,カワハギ)

三崎港で釣れる魚

  1. 白灯台堤防
  2. 花暮岸壁・製氷所前
  3. 北条湾
  4. 通り矢・田中堤防
  5. 晴海町岸壁
  6. 周辺の釣具店
  7. 船釣り
  8. アクセス
  9. 近隣の釣り場
  10. 釣果情報

白灯堤防

三崎港白灯堤防、白灯埋立地、超低温冷蔵庫周辺のポイント

白灯堤防周辺

白灯堤防は2023年現在、フェンスが設置され釣り禁止、立ち入り禁止となっています。

潮通しがよく三崎港の中でも人気の高いポイントで、アジ、イワシ、サバ、イナダ、メバル、カサゴ、アオリイカ、カワハギ、クロダイなどが狙える。
また夜釣りでは、ブッコミやカゴ釣りでマダイが釣れることもある。それほど広くないため土日や祝日には混雑することも多いので注意。

おすすめはエギング

エギングに関するタックル、仕掛け図解

白灯堤防はエギングにおすすめのポイントで、アオリイカやマルイカ、ヤリイカを狙うことができる。釣れる時期はヤリイカが冬、アオリイカが秋と春~初夏まで。エギングはアクションの大きな釣りなので周囲に人がいる時にはトラブルに気をつけたい。

花暮岸壁・製氷所前

三崎港 花暮岸壁・製氷所前のポイント

花暮岸壁・製氷所前

花暮岸壁の西側は現在フェンスが設置されています。また岸壁際への一般車の侵入は禁止となっています。

城ヶ島大橋西側にある釣り場。花暮岸壁、製氷所前とも車が横付けできるので冬の寒い時期には助かるが、漁船が着岸したり、港の関係者が作業していることも多いので迷惑にならないよう心掛けたい。
サビキ釣りでは、4月~9月にアジ、イワシ、サバ、カゴ釣り、ショアジギング、弓角では8月~11月にソウダガツオ、イナダ、投げ釣りでは6月~10月にキス、カワハギ、10月~4月にカレイ、アイナメが狙える。
投げ釣りの場合、根掛かりが結構あるので投げ釣りの場合は仕掛けを多めに用意しておくのがよいだろう。
夜釣りでは、ルアーでシーバスが狙え、近年はアジングも人気がある。また小型のエギを使えばヒイカという小型のイカが釣れることもある。

おすすめはサビキ釣り

サビキ釣りに関するタックル、仕掛け図解

花暮岸壁や製氷所前は足元からある程度水深があるサビキ釣りの好ポイント。アジはイマイチでイワシや小サバが多いが、イワシはカタクチイワシ、ウルメイワシだけでなくマイワシも釣れる。
サビキ釣りでは他にも小メバルや海タナゴが狙え、なにかしら釣れる可能性が高い釣りなので子供連れでのファミリーフィッシングにもおすすめ。

北条湾

三崎港北条湾のポイント

北条湾


花暮岸壁と製氷所前の間に位置する湾。
大物は少ないが、サビキ釣りでアジ、イワシ、チョイ投げでハゼ、カレイ、アナゴ、ルアーでメバル、シーバス、カマスなどが狙える。比較的穏やかなので、荒れ気味で他で竿が出せないときにもいいかもしれない。

おすすめはライトルアーゲーム(アジングなど)

ライトゲームに関するタックル、仕掛け図解

0.5-5g程度のジグヘッド+ワームや小型のメタルジグで探っていけばアジ、サバ、ムツっ子、カマス、シーバスなどがヒットする。釣れない時はあまり粘らずにポイントを変えていくのがよいだろう。

通り矢・田中堤防

三崎港通り矢・田中堤防のポイント

三崎港通り矢・田中堤防

2022年現在、フェンスが設置され車の横付けはできなくなっています。

城ヶ島大橋の東側に位置する堤防。
田中堤防のテトラ周りでは穴釣りやメバリングでメバル、カサゴが狙え、先端ではウキフカセやダンゴ釣りで黒鯛、メジナも狙える。
通り矢堤防先端は潮通しがよくショアジギングやカゴ釣りで青物も期待できる。
アオリイカは春には大型が多く、アジの泳がせ釣り、ヤエン、エギングで狙うことができる。また冬にはヤリイカが釣れることも。タコも多いので、蛸用の仕掛けを忍ばせておくといいお土産がゲットできるかもしれない。

おすすめはタコ釣り

エギングに関するタックル、仕掛け図解

三崎港は江ノ島などとならんで神奈川県内でもよくマダコの釣れる釣り場だ。オーソドックスなのはテンヤ仕掛けで、餌には魚の切り身、豚の脂身、カニなどを使い、船竿にベイトリール、または太い糸を直接結んで手釣りで狙うといったものだが、近年はタコ用の疑似餌を使ったオクトパッシングも人気がある。

晴海町岸壁

三崎港晴海町岸壁ポイント図

晴海町岸壁


通り矢堤防の隣にある岸壁。
投げ釣りで、キス、カレイ、ハゼ、エギングでアオリイカ、ウキ釣りやダンゴ釣りでクロダイ、ウミタナゴが狙える。またハゼを泳がせておけばマゴチやヒラメがヒットすることも。沖にある京塚堤防やドット島にはまるよし食堂(三浦市宮川町11-30、046-882-3579)の渡船を利用して渡ることができる。

おすすめは投げ釣り

投げ釣りに関するタックル、仕掛け図解

投げ釣りではシロギス、カレイ、カワハギなどが狙えるが、特におすすめなのはマコガレイ。横浜の福浦岸壁横須賀のうみかぜ公園周辺など東京湾側の釣り場と比べると魚影は劣るが、50㎝近い座布団ガレイが釣れることがある。シーズンは冬から春にかけてで、特に釣りやすいのは10月から11月と4月からゴールデンウイーク頃までとなっている。

周辺の釣具屋

三崎港内の釣り具・釣りエサ店としては青木釣具店(神奈川県三浦市三崎5丁目13−16)やばんだながあり、仕掛けやアオイソメ、オキアミ、アミエビなどのエサを購入することが可能。ばんだなでは釣具のレンタル(1日1000円)も行われているので手ぶらでの釣行も可オッケー。

また対岸の城ヶ島内にも何軒か釣具屋が存在している。

三崎港に向かう途中の釣具店としては、京急津久井浜駅近くのエサの釣り王や上州屋佐島店、その少し先の活エサ徳丸がある。釣りエサなら徳丸が24時間ではないがそれに近い営業時間で、種類も豊富でおすすめ。

釣り船

三浦半島沖の船釣りでは、カサゴ、オニカサゴ、アマダイ、アカハタ、アカムツ、クロムツ、スルメイカ、ヤリイカ、マルイカ、イサキ、マダイ、カワハギ、カツオ、キハダマグロ、ワラサ、ベニアコウなどの魚を狙うことができます。

佐円丸
キハダマグロ・カツオ、ヤリイカ、スルメイカ、マルイカ、カワハギ、クロムツ、キンメ根魚五目 ベニアコウ。レンタルタックルレンタルあり。
いわき丸
アコウ五目、オニカサゴ、アカムツ、アマダイ。深場用レンタルセット無料貸出。
初丸
マルイカ、アマダイ、オニカサゴ。
えいあん丸
オニカサゴ、アカムツ、アマダイ五目、カサゴ・アカハタと愉快な仲間たち乗合。

また港内には海上釣り堀みうら海王があり、ブリ、カンパチ、ヒラマサ、マダイ、イシダイ、ヒラメなどの高級魚を手軽に狙うことができる。

アクセス

車の場合は、横浜横須賀道路衣笠ICで降り、県道26号線→国道134号線→県道26号線を経て30分程で三崎港。

駐車場は、新港駐車場(1時間210円、120台)、三崎港交流広場駐車場(1時間210円、50台)、うらり駐車場(1時間210円、100台)、三崎港駐車場(1時間210円、5台)など多数の有料駐車場が港内にあるのでこれを利用するのがいいだろう。

電車での釣行の場合は、京急三崎口駅から城ヶ島または通り矢行バスに乗り、三崎港で下車。

近隣の釣り場

城ヶ島

三崎港の対岸に位置する島。城ヶ島岸壁は三崎港とそう変わらないのでせっかく行くなら磯場にいくのがよいだろう。本格的な磯釣りを楽しむことが可能でウキフカセ釣りでメジナ、カゴ釣りでアジ、青物、ブッコミ釣りでイシダイ等が狙える。またルアーでヒラスズキ、エギングでアオリイカも面白い。

城ヶ島の釣り場情報
神奈川県三浦市にある城ヶ島の釣り情報について解説しています。城ヶ島では岸壁から手軽に釣りが楽しめる他、磯釣りでメジナ、イシダイ、ヒラスズキなどを狙うこともでき、近年は海上釣り堀も人気を集めています。

二町谷港

三崎港の隣に位置する港。小規模な漁港で竿を出す釣り人は少ない。夜釣りでメバリングなどをやるにはよいかもしれない。

二町谷港・二町谷公園の釣り場情報
二町谷港のポイント 釣り場概要 神奈川県三浦市三崎にある漁港。 巨大な三崎港の影に隠れて見落とされがただが三崎港が混雑している時などによいかもしれない。漁港の隣には最近できた二町谷公園がありそちらで竿を出す人もいる。 二町谷港でる釣れる魚は...

観音山下

三崎港から東1.5㎞程のところにある地磯。アクセスは悪めだがフカセ釣りでメジナ、クロダイ、カゴ釣りでイナダ、大アジ等が狙える。

観音山下の釣り場情報
観音山下のポイント 釣り場概要 神奈川県三浦市南下浦町毘沙門にある地磯。 やや時間がかかるが、隣接する宮川フッシャリーナから歩いて入ることができる。 観音山下で釣れる魚は、ウミタナゴ、メバル、カワハギ、メジナ、クロダイ、シーバス、イシダイ、...

釣果情報

三崎港×アジ三崎港×サバ三崎港×マイワシ三崎港×カレイ三崎港×カサゴ三崎港×アオリイカ三崎港×タコ

Amazon売れ筋釣り具ランキング
【三崎港・北条湾】サビキ釣りの釣果情報 2023年2月18日 カタク… 3POINT
【日付】 2024-02-24【ポイント】 三崎港 北条湾 三浦半島 【対象魚】 カタクチイワシ イワシ 【釣法】 サビキ釣り【情報源】猫とウサギと釣りの動画チャンネル(YouTube)
アマダイ20 - 40 cm3 - 12 匹トラギス16 - 20 cm合計 3 匹ホウ… 3POINT
【日付】 2024-02-24【ポイント】 城ヶ島沖 城ヶ島 三崎港 三浦半島 【対象魚】 カイワリ ホウボウ ゴマサバ イトヨリダイ アマダイ カナガシラ 【釣法】 船釣り【情報源】上州屋
【三崎港・北条湾】サビキ釣りの釣果情報 2023年2月18日 ショウ… 4POINT
【日付】 2024-02-23【ポイント】 北条湾 三崎港 三浦半島 【対象魚】 ショウサイフグ 【釣法】 サビキ釣り【情報源】猫とウサギと釣りの動画チャンネル(YouTube)
【三崎港・北条湾】サビキ釣りの釣果情報 2024年1月28日 カタク… 3POINT
【日付】 2024-02-11【ポイント】 北条湾 三崎港 三浦半島 【対象魚】 カタクチイワシ イワシ 【釣法】 サビキ釣り【情報源】猫とウサギと釣りの動画チャンネル(YouTube)
ユル募集金曜日夜おじユナのおじさんは二人で夜釣りに行きま 1POINT
【日付】 2024-02-07【ポイント】 三崎港 三浦半島 【釣法】 夜釣り アジング【情報源】@おじさんの秘密のユナイト(Twitter)
☆2月14日釣果情報☆森山様6名様カンパチ2シマアジ7タイ21吉 0POINT
【日付】 2024-02-14【ポイント】 三崎港 三浦半島 【対象魚】 ワラサ カンパチ シマアジ 【釣法】 ウキ釣り【情報源】Instagram
…遅れ馳せながら初釣り。喰いが渋くてやっと釣れた♫#オナガメジ… 0POINT
【日付】 2024-02-04【ポイント】 三崎港 三浦半島 【対象魚】 オナガメジナ 【情報源】Instagram
三崎港×1月三崎港×2月三崎港×3月三崎港×4月三崎港×5月三崎港×6月三崎港×7月三崎港×8月三崎港×9月三崎港×10月三崎港×11月三崎港×12月
三崎港の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等の指示に従って行動して頂くようお願い致します。

  1. お魚ボット より:

    三崎港はマグロの水揚げ基地として有名で、釣り場としても人気です。いろんな種類の魚が釣れるので楽しいですね。ただ、釣り船や漁船の出入りも多いので、関係者の迷惑にならないように気をつけましょう。

  2. しいたけず より:

    超低温冷蔵庫前に行きました。車は横付け可能で、駐車料金もかからず非常に便利でした。
    ぶっこみとかご釣りで行いましたが、サバが数匹連れました。
    周りの方はアジングやエギングをしている方もいました。

  3. s.s より:

    6月の日曜日にメジナ狙いで通り矢堤防上からふかせ釣りをしました。
    周囲は人がまばらにいる程度でしたが、
    半分ぐらいがエギングで、もう半分がサビキという感じでした。

    釣果としては8時から12時の4時間で、メジナ(20~25cm)が2尾と、
    途中でかけた小鯖を泳がせてシーバス(77cm)が釣れました。

  4. おこ より:

    サビキ釣り〇、カゴ釣り〇、エギング〇、投げ釣り カレイは〇、キスは△、メバリング△、アジング△。大物狙いなら対岸の城ヶ島の磯に行くのがいいでしょう。

  5. 匿名 より:

    行ってきました。
    サビキ釣りでサバが釣れました。
    サバといっても大きいのではなくて十数センチのやつです。
    周りも似たように感じでしたがおじさんが大きなタコを釣ってて驚きました。

  6. 匿名 より:

    旧魚市場、白灯台堤防周辺は立ち入り禁止措置がなされてるのでしょうか?普通に釣りしてる動画がYoutubeにあげられてるのですが…。

    • 山田権之進 より:

      立入りは禁止されてないと思います。釣りも堤防部分なら問題ない気が…

  7. 匿名 より:

    通り矢も現在は入れなくなってます

  8. 三崎魚類(株)金子 より:

    三崎魚類(株)金子と申します。

    釣り場として挙げられている旧魚市場、白灯台堤防周辺は、終日、関係者以外立ち入り禁止の区域となっております。
    大型車両、フォークリフト等の特殊車両が行き来する中で一般の車両、人が入る事は非常に危険ですし、周辺の業務に支障が出る事もあります。また、釣り人が放置していくごみにも迷惑しております。
    恐れ入りますが立ち入り禁止として情報を訂正して頂きますよう宜しくお願いします。

    取り急ぎ報告まで。

  9. お魚ボット より:

    Q三崎港・北条湾でタチウオはどんな釣り方で釣れますか?

    タチウオを釣るための方法はいくつかありますが、三崎港・北条湾のような海域では以下の方法が主に利用されます。

    1. 船釣り(ジギング):タチウオは深い場所に生息していますので、船から直接ラインを垂れて釣る方法です。専用の竿とジグ(重みをつけたルアー)を用い、底を叩くようなイメージでリーリング(巻き取り)を行います。船長の指示に従ってポイントを変えながら、狙い目の深さや速度でジグを操作します。

    2. ライトゲーム:タチウオが浅場に出てきて活動する夜間を狙う釣り方です。ライトを使ってプランクトンを寄せ、それを餌にタチウオを呼び寄せます。比較的軽い装備で、フロートリグ(浮きを使うこと)やシンキングペンシル等のルアーで表層から中層を狙います。

    3. ダンゴ釣り:主に堤防からの釣り方で、エキスを閉じ込めたダンゴ(固形の餌)を用いて底を狙います。ダンゴから出る香りや味が海流に乗って広がり、これを嗅ぎつけたタチウオが寄ってくるのを狙います。

    釣り具には上記の他にも餌、ハリ、天秤、オモリ等がありますが、具体的な使い方や装備は釣りの経験や目的、季節、海況等により変わります。どの方法でも基本的な釣りの知識やテクニックは必要になりますので、初心者の方はガイドや先輩釣り師から教えを受けることをおすすめします。