茨城のおすすめシーバスポイント

茨城県内でシーバス(セイゴ、フッコ、スズキ)がよく釣れる釣り場をいくつかピックアップしてみました。シーバスは陸から釣れる魚の中ではサイズが大きいこともあり人気が高く、ウキ釣りやブッコミ釣りでも釣れますが、近年ではルアーフィッシングで狙う人が大半となっています。

  1. 利根川河口
  2. 日川浜
  3. 北浦
  4. 涸沼
  5. 涸沼川
  6. 那珂川河口
  7. 那珂湊港
  8. 久慈川河口
  9. 花貫川河口
  10. 大津港
スポンサーリンク

利根川

利根川河口のポイント

利根川河口


群馬県、千葉県、茨城県などを流れる河川。(画像は茨城県神栖市波崎の利根公園付近)。大規模な河川だけあって下流域はシーバスの魚影は濃く、ランカークラスの大物も十分に期待することができる。

利根川の釣果情報をチェック

日川浜

日川浜ポイント図

日川浜


神栖市にある海岸。鹿島灘サーフのルアーフィッシングでといえばヒラメが一番人気の釣りものだがシーバスがヒットすることも意外と多いので本格的に狙ってみても面白い。条件次第ではヒラスズキが釣れることもある。

鹿島灘サーフの釣果情報をチェック

北浦

北浦のポイント 神宮橋周辺(潮来市、鹿島市)

神宮橋周辺


潮来市、鹿島市などにまたがる湖。バス釣りで有名だが霞ヶ浦より海に近い北浦ではシーバスの魚影も濃く、ブラックバスよりシーバスの方がよく釣れるという噂もある。

北浦の釣果情報をチェック

涸沼

涸沼ポイント図(涸沼川河口,網掛公園,親沢公園,宮前公園,広浦公園など)

涸沼


東茨城郡茨城町と鉾田市にある湖。海水の影響が強いためサヨリ、コノシロ、カレイなど海系の魚も釣れる。シーバスの魚影も濃く、遠方から通い詰めるアングラーも少なくない。

涸沼の釣果情報をチェック

涸沼川

涸沼川大貫橋周辺のポイント

涸沼川大貫橋周辺


涸沼から流れ出て那珂川に合流する河川。涸沼本湖と同じくシーバスの魚影が濃くサイズを問わなければ比較的手堅く釣果が期待できる。

那珂川河口

那珂川河口ポイント図

那珂川河口


茨城郡大洗町、ひたちなか市にある釣り場。大型のシーバスが狙えるポイントとして有名。足元は浅い場所が多いウェーダーを履いて立ち込むのがよい。

那珂川の釣果情報をチェック

那珂湊港

那珂湊港ポイント図

那珂湊港


那珂川河口横にある港。河口沿いの堤防をはじめ様々な場所からシーバスを狙うことができる。

那珂湊の釣果情報をチェック

久慈川河口

久慈川河口ポイント図

久慈川河口


那珂郡東海村、日立市にある釣り場。日立港第五埠頭の護岸、その対岸の堤防、久慈大橋下などから狙うことができる。

花貫川河口

花貫川河口ポイント図

花貫川河口


高萩市にある釣り場。ルアーにはヒラメが喰ってくることも多い。。

大津港

大津港ポイント図

大津港


北茨城市にある漁港。港内に江戸上川と里根川という川が流れ込んでおり、シーバスはその河口付近が好ポイント。サビキ釣りでアジやイワシがよく釣れるので釣れた魚を餌に泳がせ釣りで狙ってみても面白い。

大津港の釣果情報をチェック

茨城県のシーバス釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました