サビキ釣りにおすすめな神奈川県の釣り場

サビキき釣りといえばファミリーフィッシングの代表格。群れさえ入ってくれば誰でも簡単にアジ、サバ、イワシなどの数釣りが楽しめるすばらしい釣りです。神奈川県内でそんなサビキ釣りに適した釣り場をいくつかピックアップしてみました。魚種によっても違いますが、だいたい春から秋がサビキ釣りのシーズンとなっています。

東扇島西公園

東扇島ポイント図
東扇島ポイント図

川崎市にある公園。
気温の高い時期にはアジやイワシの数釣りが楽しめる。東京から近いので都内在住の人にもおすすめ。

大黒海釣り施設

大黒釣り公園ポイント図
大黒釣り公園ポイント図

横浜市にある海釣り公園。
有料だが、足元から水深のある快適な釣り座から釣りができ、いい日には100匹以上の釣果が期待できる。

うみかぜ公園

うみかぜ公園ポイント図
うみかぜ公園ポイント図

横須賀市にある公園。
背後には広場があり、子供連れで訪れるのにも適した釣り場となっている。

三崎港

三崎港 花暮岸壁・製氷所前のポイント
三崎港 花暮岸壁・製氷所前のポイント

三浦半島先端部にある港。
港内は広く、製氷所前、旧魚市場、白灯埋立地など様々なポイントでサビキ釣りをすることができる。

江ノ島湘南大堤防

江ノ島湘南大堤防ポイント図
江ノ島湘南大堤防ポイント図

江ノ島にある堤防。
アジはいまいちだが、夏から秋にはイワシがよく釣れ、春先にはチアユも狙える。

大磯港

大磯港ポイント図
大磯港ポイント図

中郡大磯町にある港。
先端部は立ち入り禁止となっているがサビキ釣りは港内でも十分に楽しめる。

 

スポンサーリンク