エギング

釣法

エギングの基本

エギングとは? エギとは小魚やエビをかたどって作られたルアー(疑似餌)の一種です。元々は漁具として使われていたもので、水面に落した木にイカが抱きついてきたことから考案されたとも言われています。漢字で書けば「餌木」で、当初は木製のものが...
釣り具

エギングのリーダー

PEラインにはリーダーが必要 PEラインは引っ張り強度は高いのですが、擦れに弱いという弱点があります。 PEラインをエギのアイまたはスナップに直結した場合シャクってているうちに摩擦でそこから切れてしまう可能性があります。 またシナリが...
釣り具

エギングラインの基本とオススメ

PE?ナイロン? PEラインの特徴として、1、飛距離が出せる、2、伸びが少なくアクションがつけやすい、3、感度がよくアタリがとりやすい、などが挙げられます。 エギングは、激しいアクションをつける釣りなので特に2のメリットが大きく、エギン...
釣法

エギング仕掛けの作り方(結び方?)

必要なもの エギとスナップ エギは1.5号~4号ぐらいのサイズ展開で市販されているので、釣れるイカのサイズに合ったものを選びます。 アオリイカの場合、秋の小イカなら2.5号、春から初夏の大イカなら3.5号を標準に考えておけば大丈夫...
未分類

エギングのシーズン

エギングといえばアオリイカがまず思い浮かびますが、他にもコウイカ、ヤリイカ、ヒイカなど様々なイカ類を狙うことができます。 それらのイカ類の釣れる時期をまとめてみました。 なお、関東を基準にしていますので関西や九州、北海道では少し違っ...
釣り具

エギング用リール

エギングに適したリールの特徴 番手 エギングでは主にPEラインの0.6号~1号が使われますのでリールは使いたいラインが100m以上巻ける(大型アオリイカ狙いなら150m)スピニングリールを選ぶことになります。 ダイワなら250...
釣り具

エギングロッド

エギングロッドの特徴 長さ エギング専用と銘打って販売されているロッドのおおよその長さは5.9~9ft(1.8m~2.7mくらい)です。2m以下はボートエギングで使われることが多いので陸っぱりの場合は8~8.6ftが標準的です。...
タイトルとURLをコピーしました