道南のソルトルアーポイント5選

北海道の道南エリアで海のルアーフィッシングが楽しめる釣り場をいくつかピックアップしてみました。

  1. 鷹ノ巣岬
  2. 鴎島
  3. 長内川河口海岸
  4. 函館港
  5. 国縫川河口
スポンサーリンク

鷹ノ巣岬

鷹ノ巣岬のポイント

鷹ノ巣岬


せたな町にある釣り場。磯場としては比較的アクセスが容易でアブラコ、ソイ、ハチガラなどのロックフィッシュ系がよく釣れる。またヒラメ、サクラマス、ブリなどの大物が釣れることも。

鴎島

鴎島ポイント図

鴎島


江差町にある釣り場。ルアーフィッシングではホッケやアブラコなどの根魚が狙えるほか、夏から秋にはフクラギが釣れることもある。

長内川河口

長内川河口海岸ポイント図

長内川河口海岸


上ノ国町にある釣り場。ルアーフィッシングでは早春にアメマス、春にサクラマスを狙う人が多い。

函館港

函館港全体図

函館港


函館市にある港。かなり大規模な港で、ヒラメ、アブラコ、ソイ、青物など様々な魚が狙える。沖堤防はアブラコなどのロックフィッシュの魚影が濃いことで有名。また北海道ではマイナーなアジングをやる人もいる。

国縫川河口

国縫川河口ポイント図

国縫川河口


長万部町にある釣り場。春にアメマス、サクラマスが狙え、秋にはウキルアーでサケも釣れる。また噴火湾一帯はヒラメの魚影も濃いのでヒラメを狙ってみても面白い。

道南のルアー釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました