内房のエギングポイント5選

千葉県の内房エリアでエギングに適した釣り場をいくつかピックアップしてみました。エギングのメインターゲットはアオリイカですが、一部の釣り場ではコウイカ、シリヤケイカ、モンゴウイカ(カミナリイカ)も狙うことができます。アオリイカのシーズンは春と秋。秋には小型の数釣り、春から初夏にかけては大物を狙うことができます。

金谷港

金谷港ポイント図
金谷港ポイント図

富津市金谷にある漁港。
アオリイカはテトラからの釣りになるが赤灯堤防の外側が好ポイント。モンゴウイカ的なやつもよく釣れる。

保田港

保田港ポイント図
保田港ポイント図

安房郡鋸南町にある漁港。
比較的大きな港で様々な魚が狙え、エギングをする人も少なくない。一番外側の堤防は全てテトラで足場が悪いので注意。

大六港

大六港ポイント図
大六港ポイント図

安房郡鋸南町にある小さな港。
堤防外側は根が多く、海藻に卵を産み付けにやってくるアオリイカの寄りやすいポイントとなっている。

勝山港

勝山港ポイント図
勝山港ポイント図

安房郡鋸南町にある漁港。
周辺はクロダイ釣り場として有名だが、近年はエギンガーの姿もよくみられる。

岩井袋公園下の磯

岩井袋公園下ポイント図

岩井袋港に隣接する地磯。
周辺では比較的水深があり、大型アオリイカも期待できるポイントとなっている。

 

スポンサーリンク