神戸港沖堤

神戸港沖堤防のポイント

神戸港沖堤ポイント図
神戸港沖堤ポイント図

釣り場概要

兵庫県神戸市の神戸港沖に浮かぶいくつかの堤防郡。
画像は第6、7、8と呼ばれるポイント。
 
主な釣りもにはカレイ、メバル、カサゴ、アイナメ、アジ、イワシ、サゴシ、ハマチ、クロダイ、タチウオ、シーバス
 
冬の投げ釣りではカレイ、アイナメが狙える。
いずれも遠投は不要で、チョイ投げでよい。
 
チヌ落とし込みで狙う人が多い。
3~5月にかけてが大物と出会える可能性の高いシーズン。
 
シーバスはルアーかエビ撒きで狙える。
 
時期によってはハマチなどの青物の回遊もある。
ショアジギカゴ釣りで狙え、時にはブリクラスの大物が廻ることもあるので油断は出来ない。
 
渡船は加島渡船(078-221-5653)か神戸渡船を利用。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA