神戸港沖堤

スポンサーリンク

神戸港沖堤防のポイント

神戸港沖堤ポイント図

神戸港沖堤

釣り場概要

兵庫県神戸市の神戸港沖に浮かぶいくつかの堤防の総称。画像は第6、7、8と呼ばれるポイント。
 
神戸港沖堤で釣れる魚は、カレイ、メバル、カサゴ、アイナメ、アジ、イワシ、サゴシ、ハマチ、クロダイ、タチウオ、シーバスなど。
 
冬の投げ釣りではカレイ、アイナメが狙える。いずれも遠投は不要で、チョイ投げでも十分に釣果が期待できる。
 
チヌは落とし込みで狙う人が多い。3~5月にかけてが大物と出会える可能性の高いシーズン。
 
シーバスはルアーかエビ撒きで狙える。
 
時期によってはハマチなどの青物の回遊もある。ショアジギやカゴ釣りで狙え、時にはブリクラスの大物が廻ることもあるので油断は出来ない。
 
渡船は加島渡船(078-221-5653)か神戸渡船を利用。

神戸港沖堤防の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

スポンサーリンク
魚速報

  1. 多くの方が利用している釣り場で人気がありますので空いている平日に行きました。チヌを狙って釣りをしてみましたが、どうにも上手く釣る事は出来ませんでした。何でも釣れたら良いと思っていた餌の竿では、カサゴが数匹釣れました。
    その日の天候や潮の関係もあるとは思いますが、釣り場選びを失敗したかもしれません。しかし、動画やブログでは釣れた報告が多い場所でもありますのでもう一度トライしたいです。

  2. 8月下旬に昼の3時間釣行、ジグサビキで狙っていましたが釣果は豆アジ3匹。2匹はサビキに1匹は7gのジグにヒットしました。潮が良くなかったのでそれを考慮すれば悪くはないと思いますがやはりもう少し沖目の神戸空港の方が青物のまわりは良いですね。
    また、現地の方に聞いたところ太刀魚の時期が少し遅めで9月頃からだろうとのことです。
    ただ、1つオススメのポイントは駅からすぐというところです。普段電車で通行する私のような人間にとっては絶好のポイントだと思います。
    釣りをする時間がもっと長ければ青物も釣れていたかもしれませんね(笑)

  3. 近くのホテルに泊まる用事がありましたので、空いた時間で釣りを楽しみました。近くに釣り屋さんがなかったので、持っていたルアーやワーム等で楽しみました。宿泊客はもちろん、駐車場もあるので、利用しやすいですが、釣れるかとなると微妙そうです。

タイトルとURLをコピーしました