大洗港  

大洗港のポイント

大洗港ポイント図
大洗港ポイント図

釣り場概要

大洗港 は苫小牧行きのフェリーの発着地としてしられる大型の港。
沖へ伸びる南堤防など釣り禁止のところも多いが、多彩な魚種が狙える。
 
大洗サンビーチ沿いの堤防は釣り園となっているが、東日本大震災の影響で休業中となっている。
震災時に港内で巨大な渦潮が発生し大量の土砂が流入し、しばらくの間まったく釣りにならない状態であったが最近は以前の賑わいを取り戻しつつある。
 
主な釣りものはカレイ、アイナメ、イシモチ、キス、ハゼ、アナゴ、ソイ、カサゴ、ヒラメシーバス、マゴチ、アジ、メバル、クロダイ。
 
投げ釣りでは4~11月頃はハゼ、キス、イシモチ、10~4月頃はカレイ、アイナメがターゲット。
ヒラメ・マゴチも釣れるのでキスやハゼを泳がせてみるのも面白い。
 
メバルやソイなどの根魚の魚影は濃く、テトラ周りを穴釣りやソフトルアーで探るとヒットする。
 
サビキではアジ、イワシがターゲット。
群れに当たれば簡単に釣れるので初心者にもおすすめ。
 
近くにトイレ、駐車場あり。
 

スポンサーリンク

 

※リンクの貼ってある魚名をクリックすると最新の釣果情報が見れます。
※当サイトに掲載されている釣り場には釣り禁止区域が含まれている場合があります。各自適切にご判断下さい。

One comment:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA