宮城県のシーバスポイント

宮城県内でシーバスが狙える釣り場をいくつかピックアップしてみました。

  1. 松岩漁港
  2. 波伝谷漁港
  3. 北上川河口
  4. 長面浦
  5. 女川港
  6. 黒崎灯台周辺
  7. 万石浦
  8. 旧北上川河口
  9. 鳴瀬川河口
  10. 七北田川河口
  11. 名取川河口
  12. 阿武隈川河口
スポンサーリンク

松岩漁港

松岩漁港ポイント図

松岩漁港


気仙沼市にある漁港。気仙沼湾に面し対岸には気仙沼大島がある。シーバスは春から秋にかけて狙え、面瀬川河口付近が好ポイント。

波伝谷漁港

波伝谷漁港ポイント図

波伝谷漁港


南三陸町にある漁港。様々な魚が釣れるが、水戸辺川河口が近く夏から秋にはシーバスも期待できる。

北上川河口

北上川河口ポイント図

北上川河口


石巻市にある釣り場。大規模な河川だけあって魚影が濃くランカーサイズの大物がヒットすることもある。ルアーにはヒラメやマゴチもヒットし、春にはサクラマスが釣れることもある。

北上川の釣果情報をチェック

長面浦

長面浦ポイント図

長面浦


石巻市にある堰止湖。北上川河口につながっておりスズキの魚影が濃い。

女川港

女川港ポイント図

女川港


牡鹿郡女川町にある港。夏から秋には小サバやアジなどのベイトが多くこれを捕食するシーバスも期待できる。

黒崎灯台周辺

陸前黒埼灯台周辺ポイント図

陸前黒埼灯台周辺


牡鹿半島先端部に位置する地磯。渡船を利用しないとアクセスが難しい場所だが大型のシーバスが釣れることがある。ソイ、メバルなどロックフィッシュの魚影も非常に濃い。

牡鹿半島の釣果情報をチェック

万石浦

万石浦ポイント図

万石浦


石巻市、女川町にある海跡湖。シーバスは入口の万石橋付近などで狙うことができる。

旧北上川河口

旧北上川河口ポイント図

旧北上川河口


石巻市にある釣り場。シーバスの好ポイントとして有名で条件次第ではランカーサイズの大物も期待できる。日和大橋周辺や少し上流の中州から竿を出すことが可能。

鳴瀬川河口

鳴瀬川河口ポイント図

鳴瀬川河口


東松島市にある釣り場。東名運河、北上運河とも通じており魚影がの濃いエリアとなっている。

七北田川河口

七北田川河口ポイント図

七北田川河口


仙台市宮城野区にある釣り場。よく知られたポイントでシーズン中は釣り人が多い。

名取川河口

名取川河口ポイント図

名取川河口


名取市と仙台市の境に位置する釣り場。ルアーフィッシングではシーバス以外にヒラメやマゴチもよく釣れ、クロダイがヒットすることもある。

仙南サーフの釣果情報をチェック

阿武隈川河口

阿武隈川河口ポイント図

阿武隈川河口

岩沼市と亘理町の境に位置する釣り場。大型が期待できるが干潮時には水深が浅くなるのでウェーディングで攻める人もいる。

宮城県のシーバス釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました