松川浦新港

松川浦新港ポイント

松川浦新港ポイント図
松川浦新港ポイント図

釣り場概要

福島県相馬市にある漁港。
外側の長い堤防は現在立入り禁止となっているようでうあるが、港内は広くあちこちから竿を出すことができる。

主な釣り物は、アジ、イワシ、ハゼ、カレイ、イシモチ、アイナメ、メバル、クロダイ、シーバス。

投げ釣りではカレイ、イシモチ、ハゼなどがターゲット。カレイ、ハゼは港内でよく釣れるがイシモチは堤防から海岸方面に投げるのがよいだろう。

サビキ釣りではアジやイワシが狙える。シーズンは夏から秋にかけてで釣果は群れの寄り具合に左右されるのでできれば事前に情報を仕入れてから行きたい。

ルアーではシーバスがメインターゲット。夜釣りで狙うのがよく、松川浦大橋周辺が好ポイント。


※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 5

One comment:

  1. 週末は泊まり込みで釣りをするグループが増えてきました。
    釣れる種類も多く、夜になると岸壁の壁に蟹がいて、懐中電灯を持って網ですくう家族の姿も見受けられます。
    シーズン中の遠投サビキ釣りでのサバは型もよく、釣り応えありです。
    駐車場は特に無し
    市場関係者の方の邪魔にならないように止めてあれば良いと思います。
    船の出入りがあるので、スクリューなどに絡ませないように注意が必要です。
    トイレは漁港の方々が仕事をしてれば空いてます。
    水洗トイレでとても綺麗に管理されてます。

    評価: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。