浜名港

浜名港のポイント

浜名湖浜名港のポイント
浜名港ポイント図

釣り場概要

浜名湖開口部西側にある港。
砂上げ場とも呼ばれ、車が横付けできることから人気の高い釣り場となっている。
 
主な釣りものはハゼ、キス、カレイ、アジ、イワシ、サバ、タコ、クロダイ
 
投げ釣りではハゼとカレイがよく釣れる。ハゼは6~10月頃、カレイは10~4月頃がシーズン。それほど遠投は必要なく50mほど飛ばせば十分釣果が期待できる。
 
サビキではアジや小サバがターゲット。釣りやすいのは夏~秋にかけてで、アジは朝夕のマズメ時がチャンスタイム。
 
黒鯛はウキ釣りやダンゴ釣りで狙えるが型はあまりよくない。大型を狙うなら夜釣りのブッコミの方が期待が持てそうだ。エサはアオイソメ、イワムシなど。
 
クロダイ狙いではキビレもよく混じって釣れる。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「浜名港」または「浜名湖」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 4

3 comments:

  1. 8月にキス釣りに行ってきました。
    他の方が書いていらっしゃるように、駐車スペースはたくさんあります。
    場所によっては船もたくさんあるので気をつけたほうが良いかもしれません。
    チョイ投げでも釣れるところはありますが、やはり少し沖を狙ったほうがよいのかもしれません。鉄橋側の根のあたりで良いサイズも釣れることがありますが
    根掛かりも結構しました。

    評価: 4
  2. 5月〜8月頃までにかけて、東南角にある小さな堤防の付近でタコが良く釣れます。本来でしたらその堤防に乗りたいところですが、危険なために入口がフェンスで覆われ立ち入り禁止になっています。タコテンヤでもエギでの釣果が望めます。車を横付けできてとても便利な釣り場です。

    評価: 4
  3. 通年、釣り人でにぎわっているポイントです。

    車を横づけして釣りができる貴重なポイントでもあります。駐車場は豊富にあるので(空地)、心配する必要はありません。残念ながらトイレはありませんので、近くのコンビニやドラッグストアでトイレを借りる必要があります(車で1~2分の距離にあります)。

    アジなどのサビキ釣り、ちょい投げでのキスやメゴチ、疑似餌でのタコ、そして冬季のカレイ釣りに実績があります。

    ファミリーでお出かけの際には、岸壁に柵や手すりがありませんので、安全対策をしっかりとしましょう(ライフジャケットなど)。

    評価: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。