内浦港

内浦港のポイント

内浦港ポイント図
内浦港ポイント図

釣り場概要

静岡県沼津市内浦にある港。
沼津エリアでも人気の高い釣り場と一つで、初心者からベテランまで楽しむことができる。
 
主な釣りものはキス、カサゴ、アジ、イワシ、タカベ、イサキ、ソウダガツオ、イナダ、クロダイ、マダイ、アオリイカ、ヤリイカ、タチウオ。
 
サビキ釣りではアジ、イワシ、タカベなどがターゲット。水温の高い時期にはあぶれる可能性の低い釣りなので、ファミリーフィッシングにもよいだろ。港内でも港外でも狙えるが、港内は船の出入りに注意。
 
夏~秋にかけてはソウダなどの青物が回遊し、カゴ釣りやショアジギングで狙うことができる。カゴ釣りではマダイがヒットすることもよくあるので油断はできない。
 
アオリイカはエギングやアジの泳がせ釣りで狙うことができ春~初夏と秋がシーズン。また、冬にはエギングなどでヤリイカも釣れる。
 
夜釣りでは、ルアーやキビナゴ等を餌にした電気ウキ仕掛けでのタチウオ狙いやアジング、メバリングも面白い。

トイレあり。駐車場もあるが、午後4時以降の駐車は禁止となっているので注意。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「内浦」または「沼津」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 3

3 comments:

  1. 今年6月頃に堤防からのサビキ釣りでアジ釣りを行いました。アジのサイズは小さめでしたが、釣果も良く充分に楽しめました。周りにもサビキ釣りをしている方が多く、人気のスポットなので混雑もしていましたが皆さんマナー良く釣りを楽しんでいました。駐車場も最寄りにありますが、良い釣り場を確保するためにも午前中の早い時間帯に行かれることをオススメします。

    評価: 5
  2. 今年の8月にサビキ釣りに行ったところ、堤防の入り口にウマが置いてあり「関係者以外立ち入り禁止」となっていました。そりゃないよ、と思いながら青イソメを購入し、隣の有料駐車場に車を停めて、駐車場前の岸壁からちょい投げをしました。釣果は2時間で15cmほどのキスが3匹とメゴチが3匹、それと草フグでした。堤防に入れないと今後のサビキ釣りは厳しいかもしれませんね。

    評価: 1
  3. 9月の23時ごろ入釣。
    数人の釣り人がいるが、エギングをしていたようだった。
    堤防側ではなく道路側、日によっては浮島?船が泊まっていて、足元以外釣りができないが、
    実は少し投げたところはなかなかな藻場になっていてアオリも産卵に来ているのではないかと思う。逆に言うとチョイ投げでボトム狙いは難しい。
    日中はファミリーに人気で、小鯖やキンギョを釣っていたのを見たことがある。
    20cm程度のカサゴがいた。

    評価: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。