稲取港

稲取港のポイント

稲取港ポイント図
稲取港ポイント図

釣り場概要

静岡県賀茂郡東伊豆町稲取にある漁港。
稲取といえばキンメダイが有名だが、堤防からも様々な魚が狙え、人気の釣り場となっている。
 
主な釣りものはキス、アジ、イワシ、カマス、シーバス、ソウダガツオ、イナダメバル、カサゴ、ソイ、メジナ、クロダイ、イシダイ、アオリイカ
 
投げ釣りではシロギスがメインターゲットだが、ハイジーズンには港内のチョイ投げでも十分釣果が期待できる。
 
港内にがアジ、イワシなどの小型回遊魚が入ってきていることが多く、サビキ釣りで狙えば数釣りが楽しめる。

また、夏から秋にはイナダ、ソウダ等の青物の回遊があり、カゴ釣りやショアジギングで狙うことができる。

ルアーフィッシングではカマスも面白く、小型のメタルジグなどを使って狙うことができる。
 
アオリイカは大型の実績の高い釣り場として知られ、エギングや泳がせ釣りで狙う人が多い。また冬にはヤリイカも狙える。
 
新堤防外側のテトラ帯では穴釣りでソイやカサゴなどの根魚がよく釣れる。穴釣りでは、ヒットしたら根に潜られないよう素早く抜き上げるように心がけたい。

メバルも良型が多いので、夜釣りのメバリングで狙ってみると面白い。また近年は、メバリングと似たようなタックルでアジを狙うアジングを行う人も多い。

駐車場はあるが基本関係者用の模様。釣具屋は松山釣具店(賀茂郡東伊豆町稲取967−18)が近い。伊豆急伊豆稲取駅から徒歩12分ほどなので電車での釣行も可能。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「稲取」または「東伊豆」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

 
※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 4

One comment:

  1. 今年の春に新堤防からのエギングでアオリイカを釣りました。伊豆半島の南側に比べ大型のサイズを狙うことができるため、春先になると堤防からイカ釣りを行う人で混雑します。堤防付近に駐車場はありますが、漁業関係者以外の一般向けには非常にスペースが少ないことから電車利用が賢明だと思います。

    評価: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。