熱海港海釣り施設

熱海港のポイント

熱海港海釣り施設ポイント図
熱海港海釣り施設ポイント図

熱海港釣り場概要

伊豆半島の付け根、静岡県熱海市にある港。
一部が釣り公園として整備されており、有料ながら快適に釣りを楽しむことのできる釣り場となっている。
 
 
主な釣りものはキス、カワハギ、メバル、アジ、イワシ、サヨリ、クロダイ、マダイ、メジナ、サバ、ソウダガツオ、イナダ、ショゴ(カンパチ)、アオリイカ
 
ファミリー層にはサビキ釣りが人気で、水温の高い時期にはアジやイワシの数釣りが楽しめる。

 
夏~秋にかけてはソウダ、イナダなどの青物の回遊があり、カゴ釣りやショアジギングで狙うことができる。

カゴ釣りではチャリコクラスがほとんどだがマダイが掛かることもよくある。
 
春から初夏にかけてはエギングやアジの泳がせでアオリイカを狙ってみても面白い。
 
料金は大人300円、中学生200円、小学生100円。開園時間は夏時間4月~10月、AM6時~日没、冬時間11月~3月、AM7時~日没となっている。
通路はバリアフリーとなっており車イスでも利用できる。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「熱海」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


  

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 4

One comment:

  1. 熱海港の海釣り施設では、土日は人が多く竿持ちの入場規制がかかることが多く、早朝から行く必要があります。しかし、釣果は本物で、サビキではアジを中心にイワシやサバ、かご釣りではタイやヒラメ、イナダなどの青物など大物狙いも可能です。様々な釣り方が楽しめるので、ベテランから家族連れまで楽しめる釣り場です。

    評価: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。