河芸漁港

河芸漁港のポイント

河芸漁港ポイント図
河芸漁港ポイント図

釣り場概要

三重県津市河芸町にある漁港。
二本の堤防から構成されており、堤防外側にはテトラが入っているため主にテトラからの釣りとなるが、足場はそこまで悪くない。
 
主な釣りものはキス、カレイ、アジ、メバル、カサゴ、アイナメ、グレ、クロダイシーバス、アオリイカ、マゴチ。
 
投げ釣りではキスがメインターゲット。サーフから投げるか北側の堤防から沖向きに投げるのがよいだろう。
 
黒鯛は堤防外側のテトラ帯がポイント。釣り方は前打ち、ウキ釣りなどで夏には数釣りが期待できる。

 
テトラ周りはメバル、カサゴなどの根魚の魚影も濃いのでワームやブラクリで狙ってみると面白い。


※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 3

2 comments:

  1. 河芸漁港は駐車スペースが漁港の灯台の手前にありそちらに車を止めることが出来ます。堤防には灯台があり、灯台に向けって左側はテトラ帯となっております。昼間は混雑しておりますが、夏から秋にかけての夜釣りは結構空いております。昼間はチヌの前打ち、ルアーマン、親子連れのサビキ釣り客が多く、週末などは場所取りも大変な場合もあります。冬場は根魚でカサゴやメバルが電気ウキやルアーで連れます。春先になると、堤防ではルアーマンがシーバス狙いが多い模様です。夏場になるとサビキでアジ、イワシ、サバ等の回遊魚狙いの親子連れもが増えます。また、この海岸には砂浜もあり夏から秋にかけては、遠投でキスも狙えます。秋が釣りとしては最高の時期でサビキ釣りはもちろん、遠投での落ちキス、湾内ではハゼも釣れます。地形ですが、堤防付近は満潮で2.5mぐらいの水深で潮通しが良いの仕掛けと潮流で流される場合もあり錘での調整が必要です。テトラ帯は岩礁が多く、根掛かり注意。周囲の釣り場と比較すると、足場も良いのでお子様連れには安心して釣りができると思います。

    評価: 3
  2. 6月の中旬に、マリーナ河芸を含む沿岸部をドライブした時に、立ち寄りました。梅雨シーズン最中ではありましたが、束の間の晴れに恵まれ、私の他には、先客が3~4人ほどいました。豪快に投げ釣りをしている様子が見受けられ、私も負けじと投げ釣りに挑戦しましたが、投げ方が甘いのか、収穫はゼロでした。また、駐車場が見当たらなかったのは、少し不便に感じました。そのため、長時間滞在には向いていないなと思いました。

    評価: 2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。