名古屋港海釣り公園

名古屋港海釣り公園のポイント

名古屋港海釣り公園ポイント図

名古屋港海釣り公園


釣り場概要

愛知県知多市の中部電力知多火力発電所横に位置する釣り場。
知多堤とも呼ばれ、多くの釣り人で賑わったが、高潮防波堤嵩上げ工事のため現在休園中で、いつ再開されるかは不明となっている。
 
 
釣れる魚はキス、カレイ、アイナメ、メバル、カサゴ、アジ、サッパ、クロダイマゴチシーバス
 
投げ釣りでは夏にキス、冬にカレイがターゲット。根掛かりが多めなので待ち釣りに徹した方がよい。
 
サビキではアジやサッパが狙える。群れがいれば簡単に釣れることからファミリーフィッシングに人気が高い。
 
黒鯛はほぼ一年中狙える。
釣り方は前打ち落とし込み、ブッコミなど。
 
ルアーではシーバスがターゲット。夏にはマゴチもよくヒットする。
 

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

平均評価:4

  1. 夜釣りでも人はそこそこいて、駐車場の目の前でもクロダイ、メバルが釣れる。
    堤防がかなり長く一番奥まで行くと大物や、クロダイを狙えるので折りたたみ自転車を持っていくといい。
    五目釣りで釣れるのは、クロダイ、メバル、スズキ、サッパ、カレイなど。
    駐車場に隣接して休憩所、監視塔があり、災害時アナウンスが流れるようになっているので、安全。休憩所には釣れた大物の魚拓が飾られている。
    家族連れで週末に行くにも最適な釣り場。夜釣りもゲートつき駐車場なので安心。

    評価: 4
タイトルとURLをコピーしました