川越中電釣り桟橋

川越中電釣り桟橋のポイント

川越中電釣り桟橋ポイント図
川越中電釣り桟橋ポイント図

釣り場概要

三重県三重郡川越町の中部電力川越火力発電所奥にある桟橋。
近くにトイレもあり、手すりも整備されているのでファミリーフィッシングにもちょうどいい。
 
 
主な釣りものはハゼ、カレイ、アナゴ、メバル、カサゴ、アイナメ、クロダイシーバス
 
投げ釣りではハゼ、カレイがターゲット。
ハゼは7~10月、カレイは10~4月がシーズン。
 
夏の夜釣りではアナゴも面白い。
 
朝明川の流れの影響もありシーバスの魚影は濃い。
サイズはセイゴクラスが中心だが時々大型もくるので油断はできない。
 
夜釣りでテトラ周りを探ればメバルなどの根魚がヒットする。
 
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 
 

スポンサーリンク

 
今月中に釣り場の釣果状況等をコメントしてくれた方の中から5名様にアマゾンギフト券500円分をプレゼントします。希望する場合はメールアドレスを入力してコメントの最後の★をつけて下さい(11月初めにこれをメールで送らせていただきます)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA