腰越港ポイント図

腰越港

腰越港のポイント

腰越港ポイント図
腰越港ポイント図

釣り場概要

江ノ島の少し手前、藤沢市と鎌倉市の市境に位置する港。
比較的小さな港だったが2007年から始まった工事により、沖に新たに160mの防波堤が作られ、更にもとからあった堤防も沖へ延長されたため規模が大きくなった。
 
 
主な対象魚はクロダイシロギス、メバル、イシモチ、アオリイカ。
 
シーバスもセイゴクラスなら狙うことができる。
工事により沖へ突き出したため釣果アップを期待されたが、外洋側のテトラは立ち入ることができず、釣りものは旧腰越港とあまり変わらないようである…
 
 
海岸沿いの堤防が延長され釣りができるスペースがあるのでキスの投げ釣りにはおすすめ。
 
港内にトイレあり。
港入り口付近の飯岡丸で釣具、釣り餌の販売あり。
 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA