市振漁港

市振漁港のポイント

市振漁港ポイント図
市振漁港ポイント図

釣り場概要

新潟県糸魚川市にある漁港。
駅から徒歩圏内とアクセスがよく、釣りものも多彩なので多くの釣り人が集まる釣り場となっている。
 
主な釣りものはキス、カレイ、メバル、カサゴ、アジ、イワシ、サヨリ、イナダクロダイ、マダイ、アオリイカ、キジハタ。
 
サビキ釣りではアジやイワシなどの小型回遊魚がターゲット。堤防内側で手軽に狙えるのでファミリーフィッシングにもいい。
 
先端部から沖に投げれば時期によってはイナダなどの青物も狙えるので、カゴ釣りやショアジギングをやってみても面白い。
 
黒鯛はウキフカセやダンゴ釣りで狙える。外道にはマダイがかかることもある。
 
アオリイカも人気のターゲット。秋がシーズンで、エギングで狙う人が多い。

トイレ、駐車場あり。すぐ近くに釣具屋はない。
 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 3

2 comments:

  1. 港内の岸壁でアミエビを餌に天秤かご釣りをしました(時期は8月半ば)。
    エサ取りがすさまじく、ハリに掛かってくるのはフグくらいで、ボーズに終わりました。
    しかし、釣り場は非常に空いていましたし、のどかな雰囲気でのんびりと釣りを楽しむことができました。
    電車(市振駅から徒歩10分くらい)で行きましたが、車で行かれる方は駐車場が完備されているようでしたので、そちらを利用すれば良いかと思います。

    評価: 2
  2. 市振漁港の東側にあるゴロタ浜でのエギングがお薦めです。9~10月ごろにエギンガーが浜に並ぶのでわかります。駐車場が近く、トイレもあるので簡単にエギングを楽しめます。釣れるイカの数は年によって異なりますが、釣れる年で一日6ハイ程度。

    他にも青海川より少し東側にある田海川河口から須沢までのゴロタ浜でエギングが楽しめます。市振漁港は場所が狭く場所取りで悩みますが、田海川河口付近は広いので場所取りをする必要がありません。

    波高が70センチ以上だと釣りにならないので北風に注意してください。

    評価: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。