旭浜漁港

スポンサーリンク

旭浜漁港のポイント

旭浜漁港ポイント図

旭浜漁港

釣り場概要

北海道広尾郡大樹町にある漁港。
海岸線が続く十勝エリアにあって貴重な港なため多くの釣り人が集まる。
 
旭浜漁港で釣れる魚は、チカ、キュウリウオ、ソイ、カジカ、コマイサケ、カラフトマス、アメマス、サクラマスなど。
 
サビキではチカやキュウリウオがターゲット。秋から冬にかけてが釣りやすいシーズンで、数釣りが楽しめる。
 
投げ釣りではコマイが人気のターゲット。盛期にはチョイ投げでも釣れるので初心者でも狙いやすい。
 
夏の終わりから秋にかけてはカラフトマスやサケも狙える。釣り方はスプーンやメタルジグを使ったルアーフィッシングやフライなど。
 

旭浜漁港の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

平均評価:4

  1. これからの時期、この旭浜漁港の北側堤防のテトラポット(消波ブロック)側は浮きルアーでの鮭釣りで賑わいます。最盛期は釣る場所が無くなるくらい、釣り人でテトラポットの上は埋め尽くされます。ですが、当然テトラポットの上からの釣りとなるため非常に危険です。数年前には、テトラポットから落ちて亡くなった方もいるそうです。暗くなってからの様子見や、場所取りなどは十分注意が必要です。
    また、消波ブロックが設置されていると言うことは高波も来ると言うことです。気象条件が悪いときの釣りは絶対にやめましょう。
    十勝では鮭釣り時期は場所取りやゴミの問題でのマナーの悪さが目立ちます。
    規制されて釣り場が無くならないよう、マナーと節度をわきまえて楽しみましょう。

    評価: 3
  2. 「コマイが大漁」と地元新聞の釣り情報を信じて、6月下旬に旭浜漁港へ行って来ました。ここはチョイ投げで釣れるので家族連れに人気があります。既に数組の釣り人が来ておりポチポチ上がっている様です。私は竿2本を出してエサはイソメで挑戦です。釣果は4時間で35匹、退屈しない程度に釣れたので楽しかったですよ。なお、駐車スペースや公衆トイレは近くにあります。

    評価: 4
タイトルとURLをコピーしました