沼尻漁港

沼尻漁港のポイント

沼尻漁港ポイント図

沼尻漁港


釣り場概要

北海道茅部郡森町にある漁港。
それほど大きな港ではないが、、そこそこ釣り人がみられるスポットとなっている。

沼尻漁港で釣れる魚は、チカ、スナガレイ、マツカワガレイ、イシモチガレイ、マアナゴ(ハモ)、アイナメ(アブラコ)、ヒラメなど。

港内はチカ釣りがメイン。ハイシーズンは秋から初冬にかけてで、サビキ釣りで狙うのが一般的。

投げ釣りではカレイ類やアブラコがターゲット。一番外側の離れ防波堤はアクセスが面倒なため竿を出す人はあまりおらず、北防波堤の先端部や西防波堤の外向きが主なポイント。

夜釣りでは夏場にブッコミ釣りでハモを狙うこともできる。

駐車スペースあり。港内にトイレはないので注意。

遊漁船

若竹丸
ヒラメ(バケ釣り)、カレイ、五目釣りなど。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました