能登原港

能登原港のポイント

能登原港ポイント図
能登原港ポイント図

釣り場概要

広島県福山市沼隈町にある漁港。
堤防先端部は立入禁止となっているが、付け根や港内で釣りを楽しむことができる。

主な釣り物は、シロギス、カレイ、メバル、カサゴ、アイナメ、アジ、サヨリ、チヌ、タコ、コウイカ、タチウオ。

投げ釣りではシロギスとカレイがメインターゲット。キスは春から秋、カレイは冬から春がシーズンとなっている。

エギングでは春や秋にコウイカが狙え、エギで海底付近を探っていくとマダコもヒットする。

チヌはフカセ釣り、ダンゴ釣りなどで狙うことができ、厳寒期を除いてほぼ周年釣果が期待できる。

夜釣りでは、ソフトルアーでメバルなどの根魚を狙ってみると面白い。
 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。