木更津港

木更津港のポイント

木更津港ポイント図
木更津港ポイント図

釣り場概要

千葉県木更津市にある港。
木更津の釣り場と言えば木更津沖堤が有名だが、こちら木更津港でも釣りをすることができる。
 
 
主な釣りものはキス、カレイ、ハゼ、イシモチ、アイナメ、アナゴ、メバル、カサゴ、クロダイ、サッパ、サヨリ、シーバス、ヒイカ。
 
ハゼはの魚影は濃く6~8月ころには数釣りが楽しめる。
釣り方は盛期にはミャク釣りが有利で、秋の落ちハゼシーズンにはチョイ投げに分がある。
冬には投げ釣りでカレイ、アイナメがかかるので、置き竿にしてじっくり狙ってみると面白い。
 
イワシ、サッパやサヨリなどは群れが入ってくれば、サビキで数釣りができる。
 
夜釣りではメバルが人気で、サイズはあまりよくが外道にセイゴが来ることもあるので油断はできない、
シーバスは春と秋がシーズンでルアーや電気ウキで狙う。
 
夜の投げ釣りでは、アナゴが高確率でつれる。
また10~1月ごろには小型のエギやスッテ仕掛けでヒイカが狙える。
年によってむらがあるようなので事前に情報をチェックしてからいきたい。
 
付近に駐車場、トイレあり。
木更津駅から徒歩15分ほどで行けるため電車での釣行も可能。

スポンサーリンク

 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA