新潟県のキジハタ釣り場5選

新潟県内でキジハタがよく釣れる釣り場をいくつかピックアップしてみました。高級魚として知られるキジハタですが、新潟県内では陸からも狙ことが可能で、夏から秋にかけてがハイシーズンとなっています。

市振漁港

市振漁港ポイント図
市振漁港ポイント図

新潟県糸魚川市市振にある漁港。
キジハタはテトラ帯でよく釣れる。日本海ひすいライン市振駅から近いので電車での釣行も可能。

親不知漁港周辺

親不知港周辺のポイント
親不知港周辺のポイント

新潟県糸魚川市にある釣り場。
キジハタは親不知漁港港内の堤防のテトラや北陸自動車道下のテトラ帯から狙える。

梶屋敷

梶屋敷周辺のポイント
梶屋敷周辺のポイント

新潟県糸魚川市にある釣り場。
テトラの入って海岸が続き、キジハタをはじめとする根魚の魚影が濃い。

浦本漁港

浦本漁港ポイント図
浦本漁港ポイント図

新潟県糸魚川市中浜にある漁港。
キス、カレイ、メバル、カサゴ、クロダイなど様々な魚が釣れるが、6月から10月頃にはキジハタも狙える。

能生漁港

能生港ポイント図
能生港ポイント図

新潟県糸魚川市能生にある漁港。
キジハタはワームなどを使用したルアーフィッシングや身エサ等を使って穴釣り、小アジを餌にした泳がせ釣りなどで狙うことができる。