三浦の巨アジポイント5選

アジの魚影が特別濃いという気もしない三浦半島ですが、一部の釣り場ではなかなかいい型釣れるようなので紹介してみたいと思います。良型アジは磯に多いこともあり、釣り方はカゴ釣りが主流。アジングで狙う場合はジグヘッド単体では厳しい釣り場が多いと思うので、シンカーかフロートを追加して飛距離の出せる仕掛けにするのがようにするのがよいと思います。釣りやすいシーズンは夏から秋にかけてとなっています。

  1. 剣崎
  2. 大畑崎
  3. ヌスットガリ
  4. 城ヶ島ヒナダン・四畳半
  5. 東大臨海実験所下の磯
スポンサーリンク

剣崎

剣崎地磯ポイント図

剣崎地磯


三浦半島の南東端に位置する地磯。
クロダイ、メジナ釣り場として有名だが、アジも良型のものが狙える。満潮時水没するの部分があるので注意。

大畑崎

大畑崎のポイント

大畑崎


松輪港近くにある地磯。
夏から秋にかけて夜釣りで大型アジが釣れることで知られる。釣り方はカゴ釣りが多い。

ヌスットガリ

盗人狩ポイント図

盗人狩


毘沙門港の先にある地磯。
潮通しのよい釣り場で、夏から秋にはイナダなどの青物も回遊する。アジはカゴ釣りで狙う人が多い。

盗人狩の釣果情報をチェック

城ヶ島ヒナダン・四畳半

城ヶ島ヒナダン・四畳半ポイント図

城ヶ島ヒナダン・四畳半


三浦半島最先端の城ヶ島にある地磯。
隣の長津呂崎でも狙えるが、こちらの方が水深がある。カゴ釣りにはマダイがヒットすることも。

城ヶ島の釣果情報をチェック

東大臨海実験所下の磯

油壷東大臨海実験場下の磯ポイント図

油壷東大臨海実験場下の磯


油壷にある地磯。
それ程キツイ磯ではないのでアジングでも狙えるかもしれない。堤防は立ち入り禁止なので注意。

三浦半島のアジ釣果情報をチェック

タイトルとURLをコピーしました