清水港

清水港のポイント

清水港鉄道岸壁のポイント
清水港鉄道岸壁のポイント

清水港貯木場付近のポイント
清水港貯木場付近のポイント

釣り場概要

清水港は静岡市清水区にある大型の港。
国際貿易港であり、港内は広いが立ち入り禁止となっている場所も多いので注意。
 
主な釣り物はハゼ、キス、カサゴ、メバル、アジ、イワシ、サッパ、カマス、クロダイ、マダイ、タチウオ、シーバス
 
サビキ釣りでは4月~10月頃にアジやイワシ、サッパなどの小型回遊魚が狙える。サビキ釣りは坊主になる可能性の少ない釣りなのでファミリーフィッシングにもおすすめ。足元からある程度水深のあるポイントが釣りやすい。
 
投げ釣りでは、キスやハゼが主なターゲット。チョイ投げでもそこそこの釣果がでる場合が多く、初心者でも十分チャンスがある。
 
黒鯛の魚影が濃いことで知られ、人気のターゲットの一つ。3月、4月の乗っ込み期はウキフカセ、夏以降はダンゴ釣りや落とし込みで狙う人が多い。時にはマダイがヒットすることも
 
夜釣りでは、電気ウキやルアーでタチウオ、エギングでアオリイカが狙え、河川の流れ込み付近ではシーバスもヒットする。また禁煙はアジングを行う人も多い。

周辺の釣具屋としては、港内にミナト釣具店(静岡市清水区日の出町1−1)やレイホー釣具(静岡市清水区松原町6−14)があり、仕掛け、釣りエサを購入することができる。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「清水港」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 5

One comment:

  1. 秋にタチウオ狙いで夜釣りに訪れました。
    駐車場から少し歩きましたが、歩きやすい道路なので、問題ありません。港内も適度に街灯があり、安全面ですし、タチウオの集魚効果も期待できます。
    市販のタチウオ用の仕掛けに、キビナゴを餌に釣りました。数時間で、3本釣れました。大きさもまずまずで満足の釣果でした。
    周りもエサづりやルアーでのタチウオ狙いの釣り人がおり、チラホラとタチウオが上がっていました。

    評価: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。