和田木堤防

和田木堤防のポイント

和田木堤防ポイント図

和田木堤防


釣り場概要

静岡県熱海市下多賀にある堤防。
それほど大きな堤防ではなく収容人数は限られるが様々な魚が狙える釣り場となっている。

和田木堤防で釣れる魚は、アジ、サバ、カマス、シロギス、カワハギ、マダイ、クロダイ、メジナ、メバル、カサゴ、アオリイカ、シーバスなど。

投げ釣りではシロギスをメインに小さめのマダイ(チャリコ)やカワハギが狙える。キスは春から秋にかけてが釣りやすい時期で、近距離で釣れることも多いのでチョイ投げタックルで攻めてみても面白い。

アオリイカは堤防外側のテトラ帯が主なポイントで、エギングで狙う人が多い。シーズンは秋と春から初夏にかけて。

港内手前のテトラ堤はあまり水深がないが穴釣り、探り釣りでカサゴ等の根魚が狙える。ただし途中に柵があり先端部まで行くことはできないので注意。

夜釣りではウキ釣りやメバリングでのメバル狙いも面白い。ハイシーズンは冬から春にかけてで数釣りが楽しめることもある。

他にはサビキ釣りやアジングでアジ、ウキ釣りでクロダイ、メジナ、ルアーでセイゴ、カマス、カゴ釣りで青物などが狙える。

大縄公園前に若干の駐車スペースあり。交番横に公衆トイレあり。手前の僅かな砂浜は夏には海水浴場となる。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました