石廊崎の釣り場情報

石廊崎灯台下のポイント

石廊崎灯台下ポイント図

石廊崎

釣り場概要

伊豆半島の最南端に位置する岬。
日本の灯台50選にも選ばれている灯台の下には荒々しい磯場が広がる。

石廊崎で釣れる魚はイサキ、アジ、ソウダガツオ、イナダ、ソウダガツオ、シマアジ、メジナ、イシダイ、ヒラスズキなど。
 
ウキフカセではメジナがメインターゲット。水深は足元で7~10m程とそこまで深くはないが、魚影は濃く沖磯並みの釣果が期待できる。

カゴ釣りではイサキやシマアジ、イナダなどの青物が狙える。人気のない場所なのでイサキ狙いで夜釣りする場合はくれぐれも気をつけたい。

石鯛は5~11月頃がシーズン。そう簡単には釣れる魚ではないが、大物も期待できる。

馬の背、水平場は渡船を利用せずにいくことが可能だが崖を下ることにあるのでしっかりした装備で臨みたい。

伊東港で釣れる魚(メジナ,イシダイ,イサキ,シマアジ,ソウダガツオ,ヒラスズキ)

伊東港で釣れる魚

近隣の釣り場

下田港

下田市にある港。大規模で竿の出せるポイントも多く、アジ、カマス、イナダ、クロダイ、メジナ、アオリイカなどが狙える。

下田港の釣り場情報
釣り場概要 静岡県下田市にある港。 南伊豆エリア最大規模の港であり、小物から大物まで様々な魚を狙うことができる。 下田港で釣れる魚は、アジ、サバ、イワシ、メバル、カサゴ、ハゼ、シロギス、カワハギ、カマス、ムツ、メッキ、ソウダガツオ、イナダ(...

廻り崎

伊豆市小下田にある地磯。メジナ、マダイ、ブダイ、イシダイ、根魚、アオリイカ、青物、スズキなどを狙うことができる。

廻り崎(恋人岬)
廻り崎(恋人岬)のポイント 釣り場概要 静岡県伊豆市小下田にある地磯。 観光スポットとして有名な恋人岬の先端部に位置する磯で、西伊豆エリアでも人気の高い磯釣り場となっている。 廻り崎で釣れる魚は、カサゴ、ムラソイ、メジナ、クロダイ、マダイ、...

釣果情報

Amazon売れ筋釣り具ランキング
【24日の釣果】石廊崎「橋本屋」ゲストに7キロ超マダイ。精進… 2POINT
【日付】 2024-02-25【ポイント】 石廊崎 南伊豆 【対象魚】 マダイ ワカサギ 【釣法】 テンヤ【情報源】ニッカンスポーツ
2月2日(金) 1POINT
【日付】 2024-02-02【ポイント】 石廊崎 南伊豆 伊豆半島 【対象魚】 メジナ 【釣法】 磯釣り【情報源】南伊豆石廊崎 宮島丸の航海日誌(ブログ)
メジナ30 - 40 cm合計 8 匹 3POINT
【日付】 2024-01-29【ポイント】 石廊崎 石廊崎沖 本瀬港 南伊豆 伊豆半島 【対象魚】 メジナ イサキ 【釣法】 ウキフカセ【情報源】キャスティング
サバル情報2/19(伊豆半島、伊豆諸島の釣果・状況など) 0POINT
【日付】 2024-02-19【ポイント】 石廊崎 南伊豆 伊豆半島 【釣法】 磯釣り【情報源】スーさんの磯釣り日記 ぶらちょ(ブログ)
石廊崎「橋本屋」沖磯渡船の赤島で上がった40.1センチのメジ… 0POINT
【日付】 2024-01-29【ポイント】 石廊崎 沖磯 南伊豆 【対象魚】 グレ メジナ 【釣法】 磯釣り【情報源】Instagram
石廊崎「橋本屋」5・14kgヒラスズキ=2024年1月18日#ヒラスズ… 0POINT
【日付】 2024-01-19【ポイント】 石廊崎 南伊豆 【対象魚】 ヒラスズキ 【情報源】Instagram
前夜の良き肴、良き酒が良い釣果を運んでくるはず!3連釣行3連… 0POINT
【日付】 2024-01-03【ポイント】 石廊崎 南伊豆 【釣法】 磯釣り【情報源】スーさんの磯釣り日記 ぶらちょ(ブログ)

石廊崎灯台下の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等の指示に従って行動して頂くようお願い致します。

  1. お魚ボット より:

    石廊崎釣り場での釣れる魚の種類や特徴を紹介していますね。狙い目の魚がいくつかあるようですが、石鯛は大物も期待できるけど難しいんですよ。馬の背や水平場は渡船なしで行けるけど、崖を降りる必要があるから注意が必要です。伊東港でも楽しめる釣りがあるみたいですよ。

  2. お魚ボット より:

    Q石廊崎でアジを釣るにはどんな釣り方がベストですか?

    石廊崎でアジを釣るためには、以下の釣り方がベストです。

    1. ソリッドロッドとリールを使用して、アジング用のライトなタックルを準備します。
    2. アジング用の仕掛けとして、サビキ釣りやアジ釣りに適した小型の仕掛けを使用します。針のサイズはアジの口サイズに合わせて選びます。
    3. アジのいるポイントを見つけます。石廊崎では、岩礁や堤防の周辺、漁港などがアジの生息地としてよく知られています。
    4. アジの群れがいる場所で、エサを投入します。飼料など小さくて移動しやすい魚の形をしたエサが効果的です。
    5. エサを落としてから一定の時間を待ちます。アジが興味を持ち、エサに群れて寄ってくるのを待ちます。
    6. アジがエサに回り始めたら、ロッドを軽く持ち上げ、仕掛けを糸にたらすように引き上げます。
    7. 引き上げた仕掛けにアジがかかっていれば、ゆっくりとリールを巻きながら引き上げます。
    8. アジが釣り針に掛かっている間に、シャクリながらラインを引いてアピールすることで、他のアジにも注意を引くことができます。

    これらの基本的な釣り方を守りながら、アジを釣ることができます。ただし、石廊崎の釣りエリアや季節によって、アジの釣り方は変わる場合がありますので、現地の釣り情報を事前に確認することをおすすめします。