四日市一文字堤

四日市一文字堤のポイント

四日市一文字ポイント図
四日市一文字ポイント図

釣り場概要

三重県四日市市にある沖堤防。
黒鯛の落としこみ釣りの一級ポイントとして知られる。
 
主な釣りものはアジ、サバ、メバル、カサゴ、アイナメ、マゴチ、サンバソウ、クロダイシーバス
 
黒鯛はほとんどの人が前打ち落とし込みで狙う。シーズンは4~11月頃まで。堤防は非常に長いので、ポイントを変えながら釣り歩くと良型に出会える確立があがる。
 
水温の高い時期には、落とし込みの外道にサンバソウ(イシダイ)もヒットする。
 
ルアーではシーバスが主なターゲット。春と秋が特に釣りやすい時期となる。
 
渡船は金山渡船を利用。料金は1500円となっている。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッター、ユーチューブから「四日市」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


  

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 3

One comment:

  1. 日本有数のクロダイの一級ポイントです。
    故に、若干場荒れしていますが魚種は抱負。
    ポイントは堤防が緩やかに曲がっている付近(2ヵ所)。
    私の場合は、カニかイガイの実績が高いのでオススメです。
    クロダイとシーバスのシーズンがかぶる春・秋はかなり混雑しますので注意してください。

    評価: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。