大淀漁港

スポンサーリンク

大淀港のポイント

大淀漁港ポイント図

大淀漁港

釣り場概要

三重県多気郡明和町にある漁港。
周辺にはキャンプ場や海水浴場があり家族連れには絶好の釣り場となっている。
 
大淀漁港で釣れる魚は、ハゼ、キス、カレイ、ウナギ、メバル、アイナメ、クロダイマゴチシーバス、アオリイカなど。
 
投げ釣りではキス、カレイがターゲット。キスは6~10月頃がシーズンで、堤防先端から沖向きに投げるとよい。
 
港内ではハゼの魚影が濃い。数釣りができるのでウキ釣りやミャク釣りで手返しよく攻めたい。
 
大堀川河口では夏の夜釣りではブッコミでウナギも狙うことができる。
 
ルアーではシーバスが狙えるが、セイゴクラス中心で大型は少ない。
 
大淀港の天気・風・波をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

  1. 夏の終わりから秋にかけて釣りに行きました。
    サビキでサバ、コノシロ、せいご、ベラをつりました。
    セイゴが多く釣れます。底のほうにアジ、サバなど20cm程度の魚もいるようです。コノシロは30cm程のものが釣れています。
    堤防の角のほうで釣ると良いと思います。手前のほうは浅すぎるので深いほうが良いです。
    ほかの釣り場よりも気軽に釣りができ初心者でも釣りやすい印象です。

タイトルとURLをコピーしました