魔見ヶ島

魔見ヶ島のポイント

魔見ヶ島(マブリカ)ポイント図

魔見ヶ島(マブリカ)


釣り場概要

三重県熊野市沖にある小島。
マブリカとも呼ばれ一級の磯釣りポイントとして知られている。

魔見ヶ島で釣れる魚は、グレ、イサキ、ブダイ、マダイ、ハマチ(メジロ)、カンパチ、ヒラマサ、イシダイ、イシガキダイ、アカハタ、オオモンハタ、クエ、アオリイカ、ヒラスズキなど。

ウキフカセではグレが主な釣りもの。クチブトは冬場がハイシーズンだが、夏には尾長も釣れる。

底物ではイシダイ、イシガキダイの他、クエが釣れることもある。またアカハタなどの根魚系も多い。

ハマチ、ヒラマサなどの青物狙いも人気があり、かなりの大型が回遊してくることもある。釣り方はショアジギング等のルアーフィッシングやカゴ釣り、泳がせ釣り。

渡船は木本港の川崎渡船、大泊港のまるせいまるを利用。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました