春野漁港

春野漁港のポイント

春野漁港ポイント図
春野漁港ポイント図

釣り場概要

高知県高知市春野町にある漁港。
穏やかな普通の港だが、小物から大物まで狙え人気の釣り場となっている。テトラ帯は立入禁止なので注意。

主な釣り物は、アジ、イワシ、サバ、カンパチ、シロギス、カサゴ、ヒラメ、マゴチ、チヌ、アオリイカ、シーバス。

サビキ釣りではアジや小サバがターゲット。群れがいれば比較的容易に釣れるのでファミリーフィッシングにもおすすめ。

投げ釣りでのキスもチョイ投げで釣れるので、ビギナーにもおすすめ。

ルアーではヒラメやマゴチ、シーバスが狙え、時期によってはカンパチなどが回遊してくることもあるのでショアジギングをやってみるのもあり。

アオリイカはエギングで狙う人が多く、秋と春がシーズンとなっている。

他にはフカセ等でチヌが狙え、夜釣りではアジングも面白い。
 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

平均評価: 4

2 comments:

  1. 南側の堤防は北向きにしか竿が出せません。
    南向きはテトラに渡れば出せるのですが高波や転落事故につながるため大変危険です。
    湾内西端の突堤は現在崩壊しており釣りができません。
    また湾奥は昨年の台風後砂が溜まり所々浅くなっております。
    南側の堤防からの釣りをおススメいたします。
    対象魚は、サバ・アジ・チヌ・メジナ・イカ・カサゴ・キス等など狙えますのでファミリーフィッシングなどには絶好の場所です。

    評価: 4
  2. 朝7時頃から釣りに行くと先端や先端から手前のせり出してる部分は人が多くなります。フカセ釣りを行いましたが、周囲はフカセ釣りやサビキ釣りの方が多いです。時季にもよりますが木っ端グレやチヌが釣れたりします。トイレは漁港入り口の道路の向かいにあります。漁港内に自動販売機があります。氷も100円で購入することが出来ます。

    評価: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。