山川港

山川港のポイント

山川港ポイント図
山川港ポイント図

釣り場概要

鹿児島県指宿市、薩摩半島先端部に位置する港。
潮通しがよく小物から大物まで色々な魚が狙える釣り場となっている。
 
主な釣りものはキス、アジ、カマス、カンパチ、ヒラメ、チヌ、アオリイカ(ミズイカ)、シーバス
 
投げ釣りではキスがターゲット。堤防から隣の海岸方面に投げば海底は砂地なので根掛かりがなくてよい。
 
釣れたキスを泳がせておけばヒラメが喰ってくることもある。
 
堤防先端部ではカンパチなどの青物も回遊する。夏から秋がシーズンで釣り方はカゴ釣り、泳がせ、ショアジギングなど。
 
ルアーではシーバスエギングではアオリイカも狙える。

釣果情報

釣具店のサイトや釣りブログから「山川港」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。リンク切れを見つけましたらぜひコメント欄からご報告下さい。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 5

One comment:

  1. 2月にクロムツを釣りに行きました。
    山川港は冬場にクロムツの子どもが接岸する有名なポイントです。
    クロムツは美味しい魚なので同様に狙う人がたくさんいました。
    ジグヘッドとワームでも釣れるみたいです。
    私はサバの切り身を同付き仕掛けで探り釣りました。
    25センチ前後を5匹釣り、カサゴやハタの子どもも釣れました。
    水深があり、様々な魚種が狙える好ポイントです。
    駐車場もあり、薩摩半島をランガンするときは魚種問わず必ず立ち寄る好ポイントです。

    評価: 5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。