新木場緑道公園

新木場緑道公園のポイント

新木場緑道公園ポイント図

新木場緑道公園


釣り場概要

東京都江東区新木場にある公園。
荒川の河口付近に位置しており汽水域を好む魚がよく釣れる。広々としているので若洲海浜公園が混雑している時にもよいかもしれない。

新木場緑道公園で釣れる魚は、マハゼ、カレイ、アナゴ、メバル、カサゴ、ムラソイ、アイナメ、クロダイ、サヨリ、コノシロ、シーバス(セイゴ、フッコ、スズキ)。

一帯にはテトラやゴロタ石敷き詰められており、メバル、カサゴなどの根魚の魚影も意外と濃い。釣り方は、ジグヘッド+ワームを使用したルアーフィッシング、アオイソメ等を餌に使った落とし込み釣りなど。

投げ釣りでは9月~12月にハゼ、10月~4月にマコガレイが狙える。河口に位置し流れがキツイことがあるので待ち釣りをする際は流されにくいオモリを使うなのどの工夫をしたい。

夜釣りではルアーでシーバスを狙う人が多い。セイゴ、フッコクラスも釣れるが、スズキサイズも十分に期待できるポイントとなっている。シーズンは春から秋にかけて。

駐車場なし(ただ広々としており路駐している人が多いようである)。トイレあり。電車を利用の場合は新木場駅で降り若洲行のバスで「東京ヘリポート前」下車。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました