新左近川親水公園

新左近川親水公園のポイント

新左近川のポイント

新左近川親水公園ポイント図


釣り場概要

東京都江戸川区臨海町にある公園。
トイレや水道なども整備されており、緑に囲まれてのんびりと釣りをすることができる釣り場となっている。
 
釣れる魚はハゼ、シーバス、ウナギ、テナガエビ。新左近川は荒川と繋がっており、海から遠くないので汽水域を好む魚が多い。
 
ハゼの魚影は濃く、夏頃には数釣れるので、ノベ竿にウキ仕掛けなどで手返しよく釣るのがよいだろ。
 
シーバスはセイゴクラスがほとんどなのでルアーのサイズを落として狙うと楽しめる。
 
夏の夜釣りではブッコミ釣りでウナギもヒットするので、狙ってみても面白いかもしれない。
 

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止等になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

平均評価:4

コメント

  1. 釣り場というよりどこにでもある普通の公園です。散歩や子連れで遊びに来ている家族がとても多いので周囲に注意が必要です。
    ハゼ釣り目的で訪れましたが2時間ほどで数十匹と良い釣果を得られました。ハゼの他、クロダイの子どもやセイゴなどもかかり色々楽しめる釣り場でした。

    評価: 4
  2. 住宅地の中にあり駐車場もあります。
    初夏のテナガエビ釣りは特に有名スポットで家族連れや玄人風の釣り人に人気です。手前のゴロタの中が好ポイントでどこでも釣れるので釣り場に苦労することはありません。
    沖の深さのある場所にはキビレ、クロダイ、セイゴの実績がありますが遊覧ボートなど釣り以外のお客さんもいるのであまり投げ釣りには向きません。

    評価: 4
タイトルとURLをコピーしました