福浦港

福浦港のポイント

福浦港のポイント
福浦港ポイント図

釣り場概要

神奈川県足柄下郡湯河原町福浦にある漁港(横浜の福浦岸壁ではない)。
真鶴港とは反対側の真鶴半島の付け根に位置する港で、様々な魚が狙える釣り場として知られる。
 
 
主な釣りものはクロダイメジナ、イシダイ、メバル、カサゴ、ウミタナゴ、アジ、キスシーバス、アオリイカ。
 
港内ではサビキでアジや小サバが釣れる。
 
石鯛は堤防先端から遠投するか堤防付け根の磯から狙う。
 
黒鯛メジナは主にテトラからの釣りになる。
足場が悪いので注意が必要。
 
アオリイカの魚影は濃く、エギでもいいがアジを泳がせるとより高確率でヒットする。

最近の状況

「福浦港」に関連すると思われるブログ記事を表示しています。釣り場の最近の状況を把握するのにお役立て下さい。
 



※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA