日立港沖堤

日立港沖堤のポイント

日立港沖のポイント

釣り場概要

日立港の沖に位置する長い堤防。
かつては渡船が出ており渡ることができたが、残念ながら現在は上陸禁止となっている。
 
 
主な釣りものはキス、イシモチ、カレイ、アイナメ、ソイ、カサゴ、クロダイ、マゴチ、ヒラメ
 
投げ釣りではイシモチ、カレイがメインターゲット。
特にカレイは冬に座布団クラスの大ガレイが釣れることで知られ、人気が高かった。
 
アイナメなどの根魚の魚影も濃く、泳がせではヒラメが狙えた。
 
好釣り場だったのでいつか復活することを願いたい。
 
 

スポンサーリンク

 

※リンク付きの魚名をクリックするとブログから抽出した最新の釣果情報っぽいものが見れます。
※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA