柿崎漁港

柿崎港のポイント

柿崎港ポイント図
柿崎港ポイント図

釣り場概要

新潟県上越市にある漁港。
小さな港で大物は少ないがのんびりと釣りを楽しむことができる釣り場となっている。
 
 
主な釣りものはキス、メバル、カサゴ、アジ、カマス、クロダイアオリイカ
 
投げ釣りではキスがメインターゲット。盛期にはチョイ投げで十分狙えるので、はじめての人にも釣りやすい。ただ港内は潮位によっては浅くなりすぎるので満潮前後を狙いたい。
 
黒鯛は堤防先端部のテトラ周りがポイント。足場が悪いので取り込みの際は特に注意。
 
テトラ周りをソフトルアーで探ればカサゴなどの根魚もヒットする。エサをくわえるとすぐに根に潜ろうとするので素早く浮かせたい。
 
エギングでは、秋にアオリイカが狙える。

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッターから「柿崎」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。



※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 4

One comment:

  1. 今年のGWの時にふと立ち寄ったら、その日が丁度イワシの大群が回って来ていた日で、入れ食いパラダイスでした!その日1日朝〜夕方まで彼と2人でずっとエサなしのサビキ仕掛けだけで80匹超えの超大漁でした。それをキッカケに最近は他であまり釣れない時は、だいたい柏崎漁港に落ち着きます。行く際は最低でも2匹以上は釣れるので、少なくともボウズは避けられる釣り場だと思っています。

    評価: 4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。