西稚内漁港

西稚内漁港のポイント

西稚内漁港ポイント図

西稚内漁港


釣り場概要

北海道稚内市にある漁港。
特に鮭釣りのポイントとして知られており、シーズン中は多くの人で賑わう。

西稚内漁港で釣れる魚は、チカ、ニシン、カレイ、カジカ、クロソイ、アイナメ(アブラコ)、サケ(アキアジ)など。

サビキ釣りではニシンやチカがターゲット。秋から初冬にかけてがハイシーズンで、群れが入れば数十匹、時には百匹を超える数釣りが楽しめる。

サケは夏の終わりから秋にかけてがシーズンで、サンマやソウダの切り身を餌に使ったウキ釣りやウキルアー等で狙うことができる。人気ポイントは港内の小堤防角や灯台付近の小堤防。比較的安定して釣果があがっているが、近年混雑が酷くマナーの悪さが問題となっているのでくれぐれも漁港関係者に迷惑かけないよう心がけたい。

他には投げ釣りでカレイやカジカが狙える。根魚系も釣れるが魚影はあまり濃くない模様。

駐車スペースあり。トイレなし。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました