余市河口漁港

余市河口漁港のポイント

余市川河口漁港ポイント図

余市川河口漁港


釣り場概要

北海道余市郡余市町に位置する漁港。
東側防波堤が釣りデッキとして整備されており、4月1日から11月30日の8時~17時(土日祝は6時~18時)という制限付きではあるが、落ち着いて釣りの楽しめる釣り場となっている。ただす北側の防波堤などが釣り禁止なので注意。正式には余市漁港本港地区という。

余市河口漁港で釣れる魚は、チカ、マガレイ、クロガシラガレイ、カワガレイ、ホッケ、クロソイ、ヒラメなど。

投げ釣りではカレイ類がメインターゲット。河口に近いこともあってかカワガレイが多いが、マガレイやクロガシラも狙える。内側は投げ釣り禁止なので、沖向きのみがポイント。

サビキ釣りではチカが主な釣り物。真夏を除いてほぼ周年狙うことが可能で、群れに当たれば初心者でも数釣りが楽しめる。

なお余市川には5月1日から6月30日と8月20日から11月30日にかけて左右500mの河口規制がかかっておりこの期間内にサケやサクラマスを釣ることはできないので注意。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました