山背泊漁港

山背泊漁港のポイント

山背泊漁港ポイント図

山背泊漁港


釣り場概要

北海道函館市古武井町にある漁港。
余り目立つ港ではないが南東風に強い釣り場として知られている。

山背泊漁港で釣れる魚は、チカ、マコガレイ、カジカ、クロソイ、アイナメ(アブラコ)、マイカ、ヤリイカなど。

投げ釣りではカレイ、アイナメ、カジカなどがターゲット。マコガレイは堤防先端部から港内の船道を狙うのがよく、アブラコ、カジカは西防波堤外向きが好ポイント。海底は砂地の部分が少なく、根掛かりが発生しやすいので一本針にするなど仕掛けを工夫したい。

ヤリイカは秋はハイシーズンで、テーラー仕掛けかチカなどを餌に使ったブランコ仕掛けのウキ釣りやエギングなどで狙うことができる。人気ポイントは西防波堤外側。

夜釣りではジグヘッド+ワームを使ったルアーフィッシングでソイやカジカを狙ってみても面白い。

駐車スペースあり。港内にトイレあり。近くに釣具店あり。

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました