黄金漁港

黄金漁港のポイント

黄金漁港ポイント図

黄金漁港


釣り場概要

北海道伊達市北黄金町にある漁港。
小物から大物まで狙うことができ噴火湾沿岸の人気釣り場のひとつとなっている。

黄金漁港で釣れる魚は、チカ、マガレイ、スナガレイ、ソウハチガレイ、マツカワガレイ、イシモチガレイ、アナゴ(ハモ)、アイナメ(アブラコ)、ソイ、ヒラメ、サクラマス、サケ(アキアジ)など。

投げ釣りでは各種カレイ類がメインターゲット。南防波堤外向きや西防波堤の先端部付近から狙う人が多く、春と秋がシーズン。特に春には数釣りが楽しめることが多い。

ルアーではヒラメが有望でかなりの大型が釣れたこともある。またジグヘッド+ワームを使ってソイやアブラコも狙えるが、砂浜海岸地帯に位置するためかロックフィシュの魚影はあまり濃くない。

他には港内のサビキ釣りでチカが狙え、秋には鮭釣りの人で賑わう。

駐車スペースあり。港内にトイレはないので注意。

※掲載情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので法と良識に則った行動をお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました