苫小牧一本防波堤

スポンサーリンク

苫小牧一本防波堤のポイント

苫小牧一本防波堤

一本防波堤

釣り場概要

北海道苫小牧市にある防波堤。
苫小牧東港の西端に位置する堤防で2022年から有料の海釣り公園として開放されるようになった。

一本防波堤で釣れる魚は、チカ、イワシ、ニシン、コマイ、カレイ、ホッケ、アブラコ、カジカ、コマイ、ソイ、アメマス、サケ、サクラマス、フクラギ(ブリ)など。

投げ釣りではクロガシラなどのカレイ類やホッケ、カジカ、アブラコ等を狙うことができる。特にカレイ類は魚影が濃くハイシーズンの春には数釣りが楽しめることもある。

ルアーフィッシングではアブラコなどのロックフィッシュが狙える他、春にはサクラマスも有望。また夏から秋にはサバやフクラギなど青物系も期待できると思われる。

入場料は大人1000円、中高生500円、小学生300円。駐車料金は500円。現在のところ土日祝日のみ開放で冬季は休園。

苫小牧の釣果情報をチェック

※掲載情報は誤っていたり古くなっていたりする可能性があります。立入禁止、釣り禁止になっている場合もありますので現地の案内板等に従った行動をお願い致します。

スポンサーリンク
魚速報
タイトルとURLをコピーしました