境水道

境水道のポイント

境水道のポイント
境水道のポイント

釣り場概要

境水道は鳥取県と島根県の県境に位置し、中海から日本海へ繋がる水路で、岸壁から様々な魚を狙うことができる。
 
主な釣りものはキス、カレイ、アイナメ、アジ、チヌ、シーバス
 
投げ釣りではキスとカレイがターゲット。
キスは初夏から秋、カレイは冬から春がシーズンとなる。流れがキツイことがあるので重めの錘も用意しておいた方がいい。
 
ルアーではシーバスがターゲット。春か秋が釣りやすい。
 
ウキフカセやブッコミ釣りではチヌが狙える。
 

釣果情報

釣具店のサイトやブログ、ツイッターから「境水道」に関する情報を表示しています。なお個別ページの存在しないサイトのリンク先は全て釣果一覧ページとなっています。


 

※リンク付きの魚名をクリックすると魚種別の釣果情報が見れます。※釣り場の情報は誤っていたり、古くなっていたりする可能性があります。立入り禁止になっているなど大きな変化がある場合はコメント欄からお知らせ頂ければ幸いです。
平均評価: 3

2 comments:

  1. 8/20、20:30頃より釣りスタート。アジ、サヨリ、セイゴが湧いていたのでサビキでゲットしてノマセ開始。25時ごろあたりあり、30cmオーバーのカサゴ!
    刺身・アラのおすまし、絶品でした!

  2. 2018.6.22朝6時から8時半までチョイ投げでキス4匹、大型?カレイ1匹、ではなくハリスが細くて岸壁でバラし。たぶん20~25cmぐらい。残念!でも魚影濃いですね。今日は潮が速くないので、引っ掛かり覚悟で引きつりが有効でした。

    評価: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


※コメントは承認制です。